logo

エバラ食品「プチッと鍋 おでん」発売記念 こころ温まるサプライズムービー第2弾 10月3日(月)よりWebで公開

エバラ食品工業株式会社 2016年10月03日 13時51分
From PR TIMES

 エバラ食品工業株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:宮崎 遵)は、「プチッと鍋」シリーズ「プチッと鍋 おでん」の発売を記念して制作した、こころ温まるWebムービー『東京の人、わたし』(全3篇)の第2弾を、本日より特設サイト(リンク)およびエバラ食品公式YouTubeチャンネル(リンク)にて公開し、同内容のラジオCMを各局にて同日より放送開始します。



「プチッと鍋 おでん」サプライズムービー
『東京の人、わたし / 奈々 26歳』篇 : リンク

[動画: リンク ]



 Webムービー『東京の人、わたし』シリーズは、忙しい日々を送るなかで、食事がおろそかになりがちな若者に向けて制作いたしました。家庭で作られる鍋の代表ともいえる“おでん”を食べることで、モチベーションを高め、毎日元気に過ごしてほしいという思いが込められています。
 既に公開中の『東京の人、わたし / 大地 28歳』篇に続き、10月3日(月)より『東京の人、わたし / 奈々 26歳』篇を、10月31日(月)より『東京の人、わたし / 穂高 32歳』篇を、順次公開してまいります。

■『東京の人、わたし / 奈々 26歳』篇ストーリー・撮影時エピソード
 このムービーでは香川県から上京し、一人でがんばっている若者にスポットをあて、日々どのような気持ちで過ごしているのかを、本人の言葉で語ってもらっています。
 主人公は間もなく社会人3年目になる奈々さん。子どものころは漠然と、両親と同じ「教師」になると考えていましたが、今はひとり東京で映像制作の仕事をがんばっています。両親は彼女の仕事の選択について「レールの上を走っていると思っていたら、実は滑走路だったみたいで、飛んで行ってしまいました」と語っています。
 刺激的な日々を過ごす一方、忙しさのあまり実家になかなか帰ることができず、家族みんなで食べた“おでん”を思い出します。そんななか、何も知らずに入った東京のおでん屋さんで口にした“おでん”が母親の味にそっくりで、奈々さんは思わず…。
 ノンフィクションだからこそ描ける、親子ならではのこころ温まるやりとりを撮影することにこだわりました。第1弾の『大地28歳』篇に続き、今回も本人には別の脚本を用意し、撮影チャンスも一度きりというドキュメンタリー手法でサプライズムービーを撮影。母娘ならではの絆を感じる、「家族のあたたかさ」や「家庭の味」が垣間見られる内容に仕上がりました。


■ラジオCM 10月の放送予定
・10月3日 ~10月7日
ニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」 午前9時59分ごろ
・10月10日 ~10月14日
ABCラジオ「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」  午前9時31分ごろ
・10月17日 ~10月20日
TBSラジオ「伊集院光とらじおと」 午前9時41分ごろ
・10月21日
TBSラジオ「有馬隼人とらじおと山瀬まみと」  午前9時41分ごろ
※11月も同番組内で放送予定です。放送時間帯は多少前後する場合があります。

■「プチッと鍋 おでん」 について
 「プチッと鍋」は、1人で食べるお手軽鍋から家族で食べるごちそう鍋まで、人数や好みに合わせて鍋を楽しむことができる“1個で1人分の鍋の素”です。1人前ずつポーション容器に入っているので、いつでも開けたてのおいしさをお楽しみいただけます。新商品となる「プチッと鍋 おでん」は、カツオと昆布の豊かなうまみを生かした、やさしく上品な味わいが特長です。液体タイプの調味料なので、カツオと昆布の風味を存分に味わうことができます。

■「プチッと鍋」シリーズのラインアップ
「プチッと鍋」シリーズは全7品のラインアップで展開しています。
[画像: リンク ]

■「プチッと鍋」ポータルサイト:リンク
■「プチッと鍋 おでん」特設サイト:リンク
■ エバラ食品公式YouTubeチャンネル:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事