logo

チャットサポート事業のリゲイン、人工知能の研究・開発を行う株式会社オルツと共同で、カスタマーサポートチャットボットシステム「ShowTalk+(ショートーク・プラス)」の開発を開始

株式会社リゲイン 2016年10月03日 11時20分
From PR TIMES



チャットサポート事業を行う株式会社リゲイン(本社:東京都港区、代表取締役CEO:小野澤 秀人)は、株式会社オルツ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:米倉 千貴)と共同で、リゲインの運営するチャットカスタマーサポートシステム『ShowTalk ( リンク ) 』で培ったチャットオペレーションの知見を、オルツの『ボット・フレーム・ワーク ( リンク )』上で人工知能ボット化する取り組みを開始します。

2012年の「ShowTalk」のサービス開始以来、大手企業を中心に200サイト超でチャットによる顧客対応を実施したリゲインには、ウェブ上でのオペレーターの接客スキル、運用ノウハウが蓄積されており、同時にオルツには人の個性、ノウハウを学習、再現、深化できるボット開発技術があります。

ShowTalk+は、両社の連携により、従来属人的に実施していたチャットでのオペレーションに対して、ボットがオペレーターに最適な回答をアシストし、また最終的にはチャットボットのみでコミュニケーションができる仕組みです。

両社の共同開発により、大手企業の通信企業、金融企業、通販企業、旅行企業等を中心に、ShowTalk+導入によるオペレーションコスト削減・効率化に留まらず、ウェブサイトにおける契約、申込などのコンバージョン率の向上、顧客満足度や問題解決度の向上を可能にするサービスを目指します。

サービスの概要

[画像: リンク ]

従来のチャットサポートの問い合わせは、消費者とオペレーターが直接対話をするものでしたが、ShowTalk+ではオルツが開発する人工知能との連携による最適な回答をサポートを可能にしてまいります。

ShowTalk+「導入企業」のメリット
 1.チャットコンシェル(チャットを行うオペレーター)が短期間で熟練
 2.チャットコンシェルの1時間あたりの対応数が増加
上記2点により、
「消費者満足度が向上」「WEBからの申し込み率が向上」「コスト効率が向上」

などの効果が見込まれ、今後より一層リゲインのおもてなしの心とオルツのボットの快適さをチャットへ組み込み、お客様の快適なウェブ利用をサポート致します。

■株式会社リゲインについて
WEB:リンク
チャットコンシェル( リンク
<同プレスリリースについてのお問い合わせ>
リンク
TEL:03-5777-6250
press@regain.co.jp
担当:伊藤

■株式会社オルツについて
WEB:リンク
al+に関する問い合わせ
info@alt.ai
al+に関するCEOのメッセージ
リンク
<同プレスリリースについてのお問い合わせ>
株式会社オルツ
オルツジャパン
135-0064
東京都江東区青海2-7-4
TEL:03-6380-7076
press@alt.ai
担当:木村

<本件についてのお問合せ先>
株式会社リゲイン
105-0011
東京都港区芝公園1-3-8 苔香園ビル4F
TEL:03-5777-6250
press@regain.co.jp
担当:伊藤

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事