logo

LINE、Messengerのチャットボットをブラウザだけで作成できる「hachidori(ハチドリ)」正式版を公開 10月末までの無料キャンペーンを実施

hachidori 2016年10月03日 09時30分
From PR TIMES

β版のアカウント数が400を突破 LINEのBOT正式版、Messenger Platform 1.1に対応

チャットボット開発支援を主に手がけるhachidori株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伴 貴史、以下:当社)は、ブラウザ上でコードを書かずにチャットボットが作成できるツール「hachidori(ハチドリ)」を本日10月3日にリリースいたします。また、併せて、本日より10月末までhachidoriを無料でお使いいただけるキャンペーンを開始いたします。





「hachidori」イメージ
[画像1: リンク ]


「hachidori」ウェブサイト: リンク


■「hachidori」リリースの背景

当社では、LINEやFacebook Messengerのチャットプラットフォーム公開によって高まるチャットボット作成ニーズに対し、SaaSでノンプログラマーが簡単にBOTを作成できるプラットフォーム、「hachidori」を開発し、6月末よりβテストを行っておりました。

リリース以降、3ヶ月で400を超えるアカウントが開設され、皆様にお使い頂いており、チャットボット作成に関するデータやノウハウが蓄積されてきました。

今年7月と9月にFacebookがプラットフォームを更新し、先日9月29日にLINEがLINE Bot Platformを公開したことに伴い、各プラットフォームに向けての本格的なチャットボット作成ニーズが高まっていることを受け、この度、hachidoriを正式に公開するに至りました。


■「hachidori」サービス概要

SaaSでコードを書かずにクロスプラットフォームボットを作れるサービスです。サーバーホスティングからBOTの自動応答会話内容の指定、各種メッセンジャーとの連携、外部APIとの接続までをワンストップで行えます。

コードは一切不要。テンプレートなどもクリック挿入で簡単に実装できます。現在対応しているメッセンジャーはFacebook MessengerとLINE。今後、他のプラットフォームにも順次対応していく予定です。


hachidori正式版は、Messenger Platform1.1と、先日発表されました、LINEのBot Platform2.0に対応しております。
[画像2: リンク ]

(hachidoriでのLINE Button設定画面)

本サービスを使うことによって、Facebook Messenger Platformのメニュー、クイックリプライなどのv1.1の機能、LINEのカルーセル、ボタン、リッチメッセージ(Imagemap message)などのリッチ機能をコーディング不要で作成することができます。


■サービス特長

・サーバーを借りる必要がなく、今すぐBOTを作成できます

・Facebook Messenger、LINEなどの各メッセンジャーとの連携設定も手順に沿うだけで作成できます

・コードは一切書かず、ノンプログラマーでもドラッグアンドドロップですぐにBOTを作成できる簡単UI

・全てのプラットフォームのためのBOTを一つのインターフェースで作成、面倒な作業は不要です

・BOTをビジネスに役立てるための分析機能も実装。BOTによる集客効果の向上が見込めます

・正式版より、ワンクリックでFacebookのボットが作成できる「簡単設定」を導入しました。最短30秒でチャットボットを作成することができます。

[画像3: リンク ]

(hachidori アナリティクス機能)


■月額利用料と無料キャンペーンのご案内

hachidoriは初回2週間無料でお使いいただけるFree Trialを用意しております。

その後有料サービスをお使い頂く際は月額980円~9,980円でサービスを提供しております。

こちらは、メッセージ数などの制限によって月額料金が異なりますので、詳しくはサービスぺージ( リンク ) をご確認ください。

また、本日より10月末まで無料ですべての機能をお使い頂けるキャンペーンを開始いたします。


■今後の展開

hachidoriβ版より蓄積してきましたデータとボット開発のノウハウを活かし、2016年10月に、ボットと人力とを組み合わせ、ユーザー対応を顧客、企業双方に利便化するソリューション「hachidori plus」をリリース予定です。

「hachidori plus」では、コンサルティングサービスを導入し、クライアント企業とhachidoriで協働しボット開発に当たってまいります。

詳細につきましては、別途リリースを出させて頂きますが、ご興味のある方はhachidoriウェブサイトよりお問い合わせください。


■会社概要

商号   : hachidori株式会社
代表者  : 代表取締役 伴 貴史
所在地  : 〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町4-15-B1F
設立   : 2015年5月
URL   : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事