logo

ファーイースト国際特許事務所様、超高速WordPress実行環境「KUSANAGI for S-Port」と 信頼性の高いIaaS「S-Port Cloud Vシリーズ」を採用

鈴与シンワート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 裕一、以下「鈴与シンワート」という)は、テレビ、マスコミで人気の特許事務所「ファーイースト国際特許事務所」が同社の提供する超高速WordPress 実行環境「KUSANAGI for S-Port」と信頼性の高いIaaS「S-Port Cloud Vシリーズ」を採用したことを発表しました。

■お客様情報

お 客 様 名:「ファーイースト国際特許事務所」
※過去5年商標登録出願総計日本第1位、3年連続特許出願数東京都第1位を獲得している国内屈指の特許事務所です。(2016年5月時点)
U R L:リンク
採用サービス:「KUSANAGI for S-Port」、「S-Port Cloud Vシリーズ」

■従来の問題点

・ 地震災害などの不測の事態に備えられていない
・ 外部からの攻撃対策(情報漏えい対策)がなされていない
・ TVやラジオ出演時の急激なアクセス集中時にサイトパフォーマンスが著しく落ちることが
  あった
■「KUSANAGI for S-Port」と「S-Port Cloud Vシリーズ」の導入効果

・鈴与シンワートの堅牢なデータセンター内にシステム設置したことにより災害対策ができた
・高セキュリティのIaaS「S-Port Cloud Vシリーズ」を採用したことにより情報漏えい対策を実現した
・「KUSANAGI for S-Port」導入によりテレビラジオ出演による急激アクセス数増加に対応できるサイトとなった
・「KUSANAGI for S-Port」を導入し、画像が多いWebページを高速表示できる様になった
・サーバの運用管理から解放され、本業に専念ができた

■ファーイースト国際特許事務所 所長弁理士 平野 泰弘 様より、「KUSANAGI for S-Port」と「S-Port Cloud Vシリーズ」を採用した理由について以下コメントを頂きました。

「当事務所のウェブサイトはメディア掲載やテレビ出演による急激なアクセス集中が多く、その対策として超高速WordPress実行環境の「KUSANAGI for S-Port」を採用しました。特許事務所という性質上、取り扱う情報のほとんどが機密情報となります。サイトの改ざんや不正侵入などが発生した場合、当事務所にとっては致命的な信頼毀損となります。
そこで、鈴与シンワートの耐災害性に優れたデータセンター内に設置され、高い信頼性と高セキュリティの機能を備えたクラウドサービス「S-Port Cloud Vシリーズ」を採用しました。」

■ファーイースト国際特許事務所コーポレートサイトの構成について
本ウェブサイトはフロントにnginx、PHP7、DBにMariaDB Galera Serverを採用しています。HTTP/2でフルSSL化しており、写真や動画、画像が多くてもレスポンスを落とすことなく、安心・安全なサイトとして構築されています。

■プライム・ストラテジー株式会社 代表取締役 中村けん牛氏のコメント
業界屈指の特許事務所であるファーイースト国際特許事務所のコーポレートサイトに「KUSANAGI for S-Port」が採用されたことを嬉しく思います。「KUSANAGI」は以前から世界最高速クラスのパフォーマンスを評価してきましたが、最近はさらに、セキュリティなどのリスクヘッジのために使用されるケースが増えています。本事例はその模範的な事例になると思われます。プライム・ストラテジーは今まで以上にWordPressを高速・かつ安全に使用できるよう「KUSANAGI」の開発と普及に力を入れて行きます。」

■本事例の詳細は以下をご覧ください。
リンク

■超高速WordPress実行環境「KUSANAGI for S-Port 」について
「KUSANAGI」(※1)はプライム・ストラテジーが仮想マシンイメージとして、開発、オープンソースライセンスにて無償提供する世界最高速クラスのWordPress実行環境です。
ページキャッシュ非使用時においても、4vCPU最大性能時、WordPress実行時間3ミリ秒台、1秒あたりの同時リクエスト数1,000超を、ページキャッシュ利用時においては、4vCPU最大性能時、1秒あたりの同時リクエスト数6万超を実現いたします。
※1「KUSANAGI」に関する詳細は、以下URLをご覧ください。
リンク

■S-Port クラウドサービスについて
高セキュリティ・高品質のIaaS・SaaSを提供する「S-Port クラウドサービス」は、お客様のビジネスに必要な機能・スペックに応じ多様なラインナップを提供しております。詳細は以下をご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。