logo

おりがみ上手はおもてなし上手。華やか&使えるお花モチーフのおりがみがどんどん折れる『使える!お花のおりがみプログラム』新発売!

株式会社フェリシモ 2016年09月29日 11時40分
From PR TIMES

大人気の「使えるおりがみシリーズ」第2弾のテーマは“お花”。折って楽しく、使えてうれしい。おりがみをちょっと自慢できる特技に!

株式会社フェリシモ(神戸市中央区)は、おうちレッスンプログラム「ミニツク」の新プログラムとして『使える!お花のおりがみプログラム』の販売を2016年9月15日(木)よりスタートいたしました。バラ、コスモス、はすなど、美しい花のモチーフの折り方を中心に、毎月3~4種類ずつ、12ヵ月で36種類以上の折り方がマスターできます。折って終わりではなく、贈りものに添えたり、パーティーアイテムにしたり、おしゃれな活用方法も身につくプログラムです。写真解説の大判テキストなので、初心者でも取り組みやすく、両面プリントの美しいオリジナルデザインペーパーも毎月30枚届くのですぐに楽しめます。おもてなしの技を身につけたい、すきま時間で手を動かす趣味がほしい、人にちょっと自慢できる特技がほしいという方におすすめのプログラムです。リンク



[画像1: リンク ]


■使えるおりがみシリーズについて
2015年3月に発売した「使えるおりがみプログラム」は、2016年8月までに受講者数1万7千人を突破。発売以来、常に人気上位のプログラムです。人気の理由は、おりがみを折るほっこりした時間を楽しみながら、日常生活でどんどん使えるおりがみの折り方を簡単にマスターできるところです。
[画像2: リンク ]

第1弾は「基本の入れ物編」として、小物入れやトレイなど30種類以上をマスターできる6ヵ月プログラム。第2弾は「華やかもてなし編」として、花モチーフを中心に蝶や星など、おもてなしシーンでいろいろ使えるおりがみの折り方が学べます。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


■第2弾「使える!お花のおりがみプログラム」の特徴
[画像5: リンク ]


【特徴その1】36種類以上のおりがみをマスターできる
[画像6: リンク ]

バラ、コスモス、ルピナス、はすなどの花モチーフのおりがみ「花オリガミ」に、蝶や星などのモチーフも加えて、12ヵ月で36種類以上の美しいおりがみの折り方をマスターできます。「どうやって折ったの?」と驚かれる繊細で可憐なデザインばかりです。監修は、創作折り紙作家の石橋美奈子先生。国内や海外での個展も多数開催されています。

・石橋 美奈子(いしばし みなこ)先生 プロフィール
日本折紙協会の会報誌にて2016年1月より『脳トレおりがみ』を執筆連載中。ユニバーシャード花博などでインターナショナルおりがみショーを主催。国内や海外での個展も多数開催。

【特徴その2】折って終わりではない、かわいくておしゃれな「使い方」もレッスン
リングディスプレイや、プレゼントのクッション材など、おしゃれにかわいく作ったおりがみを活用する方法もレクチャーします。作って終わりではなく、さりげなく披露したり、自慢したりできるのが使えるおりがみの魅力です。紙があればいくつでも作れるので、パーティー用のペーパーアイテムも手づくりできて、気楽にどんどん使えます。
[画像7: リンク ]


【特徴その3】初心者も安心の写真解説の大判テキスト。立体的なユニットおりがみにもチャレンジできる。
分かりやすい写真解説の大判テキストで毎月3~4種類ずつレクチャーします。簡単な折り方から順を追って進むので、初心者でも安心して取り組めます。すきま時間に、自宅で自分のペースで気軽にステップアップできるプログラムです。
[画像8: リンク ]

難しそうに見える立体的なユニットおりがみも作れるようになります。ユニットおりがみにも、中に贈りものを入れてサプライズギフトにしたり、小さな紙で折ってアクセサリーにするなど、使える提案がテキストに盛り込まれています。
[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]

【特徴その4】折ったときにかわいく見えるこだわりのデザインペーパーを毎月30枚セット
おりがみは使用する紙の紙質や色、デザインでがらりと変わります。このプログラムでは、ハリのある紙質で両面プリントのデザインペーパーを毎月30枚ずつお届けします。両面合わせて100種類以上あるオリジナルデザインのイラストを担当したのは、アーティストcolorfulchild(カラフルチャイルド)さんです。レッスンに合わせて大・中・小の3サイズ届くのもうれしいポイントです。
[画像11: リンク ]


■「使える!お花のおりがみプログラム」12ヵ月スケジュール
毎月3~4種類ずつ、簡単な折り方からスタートして、徐々にステップアップしてゆくスケジュールです。

【1~4ヵ月目:初級編~おりがみの基本と平面モチーフ~】
簡単なお花を折って、折り図の見方やきれいに折るコツを学びます。平面モチーフから気軽にスタートします。シールのように使えるお花、手紙に使えるおりがみ、お菓子作りに使える花形の型など。
[画像12: リンク ]

【5~8ヵ月目:中級編~立体的なユニットおりがみ~】
基本のパーツをたくさん折ってボックスにしたり、星のように紙を五角形や六角形に切り出す技術もマスターします。飾れる星の包みのモチーフ、ブローチにできるお花、ユニットで作る蝶のボックスなど。
[画像13: リンク ]


【9~12ヵ月目:上級編~達成感のある花オリガミにチャレンジ~】
難しいお花モチーフの「花オリガミ」に挑戦。8ヵ月目までで技術が身についているので、難しい折り方に挑戦する楽しみと、折れたときの達成感もたっぷり味わえます。くす玉やトーチ形のお花、コロコロかわいいお花、感謝を伝えられるお花など。
[画像14: リンク ]

■プログラムの詳細
[画像15: リンク ]

【商 品 名】
便利なペーパーアイテムがたっぷり作れちゃう 暮らしに華添える 使える!お花のおりがみプログラム[12回予約プログラム]

【お届け方法】
毎月1セットずつ、全12回のお届け

【 価 格 】
月々1,000円(税抜)※8%税込み価格1,080円×12ヵ月

【月々のセット内容 】
テキスト1冊(A4判16ページ)、デザインペーパー(両面印刷)30枚

【デザインペーパーの種類とサイズ】
5種類を各6枚ずつの計30枚、毎月柄を変えてお届けします。
大サイズ:1種 16×16cm、中サイズ:3種 11.5×11.5cm、小サイズ 1種 8×8cm

【発 売 日】
2016年9月15日(木)

【お届け開始】
2016年10月中旬から順次

【販売サイト】
リンク

【 デジタルカタログ】
リンク

■楽しいゆる活プログラム「ミニツク」とは
[画像16: リンク ]

「やってみたかった、あんなこと・こんなことが楽しく“身につく”」をコンセプトに、さまざまなおうちレッスンプログラムを提案するブランドです。2015年12月に「しあわせ生活プログラム」から「ミニツク」にリニューアルしました。趣味や美容、毎日の習慣、お悩み解決など、おうちで好きなタイミングで始められて、自由なペースで続けられます。「ミニツク」は気軽にゆる~く楽しみながら自分を少しずつ高める活動「ゆる活」を応援します。リンク
※「ミニツク」はフェリシモの登録商標です。

■お電話でのご注文・お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時00分~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事