logo

CSAグループが最新鋭の電子医療機器ラボラトリーをソウルに開設

CSAグループ 2016年09月28日 16時27分
From 共同通信PRワイヤー

CSAグループが最新鋭の電子医療機器ラボラトリーをソウルに開設

AsiaNet 65916 (1233)

【ソウル2016年9月28日PR Newswire=共同通信JBN】
*ヘルスケアの拡大とグローバルサービス提供の一環

試験・認証サービスで世界をリードする有力な標準規格開発機関であるCSAグループは28日、ソウル市松坡区に新たな医療機器ラボラトリー(認定試験所)を開設したと発表した。これは、家庭ヘルスケア医療機器、エックス線装置、電気手術器、薬物注入ポンプ、心電図モニター装置、レーザー装置、内視鏡装置、多機能患者モニター機器、マイクロスコープ、滅菌器などの電子医療装置および研究設備の試験・認証サービスを専門とする。

Logo - リンク

CSAグループ地域ディレクター(アジア担当)のダニー・ユーン氏は「韓国の医療機器産業は著しい成長をみせており、CSAグループはアジア最大の電子医療装置ラボラトリーをソウルに開設したことをうれしく思う。この最新鋭の施設は、韓国の医療機器メーカー向けの総合的な試験・認証サービスを提供し、北米をはじめとする世界市場に効果的にアクセスすることを支援する。当社の専門家は、幅広い医療製品に対してローカライズされた優れた試験・認証サービスを提供し、多様な環境における安全、性能の規格に関する知見を備えている」と語った。

このラボラトリーは商用および家庭用の機器をはじめ、オーディオ/ビデオ装置やHVAC/R製品向けのサービスを提供する。CSAグループ・コリアは、北米規格に対する持続可能性およびエネルギー効率に関する検査プログラムを提供する。アライアンスの一員としてCSAグループは最近、家庭用製品の持続可能性に関する一連の規格に加え、CSAグループ持続可能性マークも発表し、消費者が環境に好ましい製品を識別できることを支援している。

試験・認証に加え、特別査察と実地評価のサービスも提供される。このプログラムは、カナダおよび米国で適用される安全要件に沿った評価を提供する。検査はオンサイトで行われ、評価が成功すれば、準拠した製品にはカナダのSpecial Inspectionラベル、米国のField Evaluationラベルがそれぞれ添付される。このサービスは、ユニークかつ限定生産の製品、およびリストに掲載されていない電子装置を対象にしている。その手順は顧客の要望に応じて、製造地点、中間物流管理地点、最終的な設置場所、ないしはこれの地点を組み合わせた場所で完了する。

▽CSAグループ試験、検査、認証について
CSAグループは安全、ソーシャルグッド、持続可能性に専念する世界的な組織である。CSAグループは家庭、商業、産業、ヘルスケア、自動車を含む多数の市場セクターの製品の試験、検査、認証のサービスを提供する。CSAグループは機能的安全性と管理システム認証も提供する。CSAグループはカナダおよび米国向けの安全および環境認証における最大のプロバイダーである。CSAマークは世界の多数の製品に表示されている。CSAグループに関する詳細はウェブサイトwww.csagroup.orgを参照。

▽CSAグループ問い合わせ先
Eugene Son
CSA Group Korea Ltd.
+82 2 6371 6000
eugene.son@csagroup.org

▽報道関係問い合わせ先
Berry Kwon
Hill+Knowlton Strategies
+82 2 2287 0926
berry.kwon@hkstrategies.com

▽CSAグループ報道関係問い合わせ先
Pino Chen
CSA Group
+021-54261199-822
pino.chen@csagroup.org

ソース:CSA Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事