logo

「スニッカーズ(R) アーモンド シングル」新発売

マースジャパンリミテッド 2016年09月26日 11時00分
From Digital PR Platform


マース ジャパン リミテッド(本社:東京都港区、社長:森澤 篤、以下「マース ジャパン」)は、人気のチョコレートバー「スニッカーズ(R)」から10年ぶりに全国展開する期間限定の新製品として、香ばしいアーモンドが詰まった「スニッカーズ(R) アーモンド シングル」を、10月31日より発売します。

「スニッカーズ(R) アーモンド シングル」は、「スニッカーズ(R)」でおなじみのキャラメルとヌガーにアーモンドを加え、チョコレートコーティングしたチョコレートバーです。アーモンド粒がごろっと入っており、食べ応え十分で、ボリューム感とアーモンドの香ばしさを楽しめます。パッケージは、シンプルなオフホワイトのパッケージを採用し、「スニッカーズ(R) ピーナッツ シングル」 のダークブラウンのパッケージとは違ったイメージに仕上がっています。

マース ジャパンは、「スニッカーズ(R) アーモンド シングル」を新たな製品として加えることによって、スニッカーズ(R)の定番「スニッカーズ(R) ピーナッツ シングル」、一口サイズのスニッカーズ(R)が4個入った「スニッカーズ(R)  モバイト」、ミニサイズの「スニッカーズ(R) ミニ」の製品ラインアップと共に、様々なシーンで空腹を満たしていきます。


製品特長・概要
<スニッカーズ(R) アーモンド シングル>
・アーモンドとキャラメルによるリッチな味わいのチョコレートバー
・スニッカーズ(R)が10年ぶりに全国展開する期間限定の新製品


● 製品名:スニッカーズ(R) アーモンド シングル
● 容量:1本
● 希望小売価格:130円(税抜)
● 発売日:10月31日
● 販売先:全国

スニッカーズ(R)について
米国マース社の創立者であるフランク・マースとエテル・マースによって生み出されたスニッカーズ(R)は、その名もマース家が所有する馬の名前が由来となっています。また、L.A. オリンピック(1984年)やフランスワールドカップ(1998年)のスポンサーをはじめ、2001年からはアメリカのNFL のオフィシャルパートナーを務めるなど、さまざまなスポーツをサポート。ぎっしりつまった香ばしいピーナッツ、キャラメル、ヌガーをチョコレートでコーティングしたクセになる味と食感で、空腹時に確かな満足を提供しています。日本では、米国マース インコーポレイテッドの子会社であるマース ジャパン リミテッドが1987年から販売しています。 スニッカーズ(R)のホームページは、リンク


マース ジャパン リミテッドについて
マース ジャパン リミテッドは 1975年に設立、ペットフード事業、スナック菓子事業、ドリンク事業を展開しています。ペットフード事業の製品ではペディグリー(R)、カルカン(R)ウィスカス(R)、アイムス(R)、シーザー(R)、シーバ(R)等のトップブランドや、ニュートロ(TM)、グリニーズ(TM)などの主に専門店で展開しているブランドを有しています。国内従業員数は約 320名。親会社のマース インコーポレイテッドは、世界 78カ国で事業を展開。世界における年間総売上高は 約330億米ドルで、その製品は世界中で販売されています。総従業員数は約 80,000名。
マース ジャパン リミテッドのホームページは、 リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。