logo

淘宝網(タオバオ)iFashionとインターネットの著名人が東京で14時間ライブ・ストリーミングを展開

iFashion 2016年09月26日 10時01分
From 共同通信PRワイヤー

淘宝網(タオバオ)iFashionとインターネットの著名人が東京で14時間ライブ・ストリーミングを展開

AsiaNet 65838 (1201)

【東京2016年9月22日PR Newswire=共同通信JBN】淘宝網(タオバオ)アリの衣服コレクション・プラットフォームであるiFashionは9月20日、多数のインターネット著名人を起用した14時間ノンストップのユニークでテーマを絞ったライブ・ストリーミング・イベントを東京で展開した。若者をターゲットに特徴あるファッションを提示するのが目的だ。こうしたイベントは「ファッションはおカネになる」こととVR技術を斬新に組み合わせたもので、最も多くのインターネット著名人たちを一度に集める最新の形態である。

▽共同通信デジタル・ビジョンを使った淘宝網(タオバオ)iFashionの動画広告
新世代の消費者集団は個性を主張し、新しいことすべてに積極的で、ショッピング行動はますます開放的になっている。調査データによると、1990年代に生まれた消費者の25%は新しい商品を、31%はより良い商品を積極的に試す。これは1980年代、1970年代に生まれた消費者よりずっと高い数字である。この数字は同時に、新しい時代が個性化とファストファッションであることを示唆している。

▽淘宝網(タオバオ)の著名人がVRライブ・ストリーミングに
最も良い実例は、iFashion主催で12人のインターネット著名人と14の淘宝網(タオバオ)・ショップ・オーナーが東京で14時間連続のライブ・ファッション放送を行ったライブ・ストリーミング・イベントだろう。これは視聴者が夢中になれる体験を提供し、ファッションを理解し、さらにはファッションのアイコンたちと直接に共感できるものだ。

その一方で、冬季に向けて8万の店舗が15万着のファッショナブルな衣服を販売するテーマを定めたショッピング活動が開始され、購買者がショーを楽しみながら多数の発注があった。

▽共同通信デジタル・ビジョンを使った淘宝網(タオバオ)iFashionの動画広告
情報によると、東京がiFashionのファッショナブルな重要イベントの2番目の地に選ばれたのは、東京のファッションに対する姿勢がiFashionのブランド哲学と一致するからである。
iFashionはファッションの最新でスタイリッシュな考えを表現する都市を今後も探し、若者層の消費意欲をさらに満たしてゆく。

Photo - リンク
Photo - リンク
Photo - リンク

ソース:iFashion

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。