logo

情報教育に関するアニメーション教材を「第4回アニ玉祭」に出展 -- 学習院コンピュータシステム支援組織

学習院大学 2016年09月21日 08時05分
From Digital PR Platform


学習院コンピュータシステム支援組織は、現在開発中の小学生~高校生を対象とした情報教育に関するアニメーション教材を、10月9日(日)に開催される「第4回アニ玉祭」で公開する。


 学習院コンピュータシステム支援組織は、学校法人学習院全体の教職員のICTスキル向上を目的として1999年に発足。教育・研究および業務を実施する際の情報機器活用方法や操作方法の相談、トラブル対応などを行っている。

 学習院コンピュータシステム支援組織の伊藤大河助教は、情報教育・技術教育を専門とし、学習院大学計算機センター特別研究プロジェクトおよび科学研究費助成事業(科研費)のプロジェクトとして、SNSやインターネットにおける適切なコミュニケーションを学習するアニメーション教材の開発に取り組んでいる。

 「第4回アニ玉祭」では、開発したアニメーション教材「SNSを上手に使おう!」シリーズの『写真公開編』、『その写真だいじょうぶ?編』、『選挙運動編』の3本を公開するほか、開発中である商業作品とのコラボレーションについても発表する。

 これらのアニメーション教材はインターネットで無償公開し、学校教員が授業等で活用できるほか、児童や生徒が自宅で自習したり、反転授業にも利用できるような形にする予定。

◆第4回「アニ玉祭」学習院コンピュータシステム支援組織ブース概要
【日 時】 10月9日(日) 10:00~17:00
【場 所】
 大宮ソニックシティ 第1展示場
 (埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)
【出展名】 学習院コンピュータシステム支援組織
【主 催】 アニ玉祭実行委員会
【Webサイト】
(アニ玉祭公式) リンク  
(出展内容詳細) リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 学習院コンピュータシステム支援組織
 〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1
 TEL: 03-3986-0221(代)
 E-mail:support@gakushuin.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。