logo

「BKCスポーツ健康コモンズ」竣工式を実施 -- 立命館大学

立命館大学 2016年09月21日 08時05分
From Digital PR Platform


びわこ・くさつキャンパス(BKC)に、立命館大学では初めてとなるプール施設を備えた「スポーツ健康コモンズ」が完成し、9月20日(火)、竣工式を開催した。


 本施設はBKCの正門周辺に位置し、キャンパスの顔となるとともに、学生・教職員・校友・地域の皆様がスポーツ・健康づくりにおいて交流・連携を図る場となることを目指している。
 また、キャンパス内の既存施設等との連動も意識しながら、人と人(ふれあい)・人と建物(親しみやすさ)・建物とキャンパス(広がり)という3つの関係性を融合した、スポーツ健康コミュ二ティーを実現するための中核施設として計画した。
 さらに、本施設は単なる運動施設ではなく、利用者の積極的な交流の場となるように、リラックスコモンズを計画した。リラックスコモンズは学生ワークショップを通して抽出されたコンセプトをもとに、キャンパスの新しい交流拠点として整備した。

 今後は、正課授業や課外活動、研究活動に加え、学生や教職員・地域住民が主体的に健康的なライフスタイルを確立するために必要な健康増進プログラムを提供する。

▼本件についての問い合わせ先 
 立命館大学広報課 担当:池田
 TEL: 075-813-8300

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事