logo

クリストフル青山本店リニューアルグランドオープン

Oakキャピタル株式会社 2016年09月20日 12時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016.9.20

Oakキャピタル株式会社

クリストフル青山本店リニューアルグランドオープンのお知らせ

1.事業戦略 -ブランド投資-
当社は、主力事業である上場企業向けのエクイティファイナンス投資に加え、持続的な収益を生む長期投資分野である事業投資およびブランド投資を推進しており、クリストフルへの投資は、2006年にフランスのクリストフル社との資本業務提携によりクリストフルジャパンの株式50%を取得しブランド投資として展開しております。
その他ブランド投資では、漆器の老舗「山田平安堂」およびオーストリアで400年の伝統を持つ老舗ベーカリー「ホーフベッカライ エーデッガー・タックス」へ出資しております。 
2.「クリストフル」について
クリストフルは、1830年フランスで誕生し、2世紀近くにわたり世界中の人々に愛されつづけているシルバーウェア最高級ブランドで、現在でもフランス大統領官邸であるエリゼ宮をはじめ、全世界のフランス大使館、豪華客船、最高級の料理を提供するホテルやレストランには無くてはならない銀製カトラリーとして使用されています。
日本国内でも皇室をはじめ、高級ホテルやレストランで愛用され、テーブルウェアだけではなくジュエリーやアクセサリー、ステーショナリーなども展開しております。
3.リニューアルの目的
この度の旗艦店である青山本店のリニューアルにより、これまでのカトラリーを中心とした商品に加え、個々のライフスタイルに合わせた様々な商品やアイテムなど、幅広いラインナップのご紹介が可能となります。
今後は、各種イベントや新商品のご案内などを通じ、これまでご愛用いただいたお客様は元より、初めてクリストフルに触れていただく方々にも新鮮で、かつ、魅力あるクリストフルの世界観をご体験いただける場として、更なるブランド認知度向上並びにブランド価値向上を図ってまいります。
4.今後の展開
伝統を継承しつつブランドロイヤルティを高め、時代やトレンドにマッチした商品や新カテゴリーにおけるラインナップ充実により新たな市場を醸成し、ブランド価値向上とともに長期安定的な収益を獲得出来るよう努めてまいります。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事