logo

アドベンチャーワールド「ふれあい宅配便」

株式会社アワーズ 2016年09月20日 11時05分
From 共同通信PRワイヤー

平成28年9月20日

アドベンチャーワールド

~ともに未来を描く~ アドベンチャーワールド「ふれあい宅配便」(和歌山県・白浜町)実施のお知らせ

アドベンチャーワールド「ふれあい宅配便」について
■普段なかなか外出することが難しい地元・和歌山県白浜町の老人福祉施設のみなさまのもとへ動物と共に訪問し、動物とのふれあいを通じて笑顔をお届けします。
■訪問動物として、コツメカワウソ・リスザル・オニオオハシ・ウサギ・モルモット・イヌを予定しております。
■アドベンチャーワールドでは、平成11年より地元老人福祉施設を訪問させて頂いております。

 今年は地元・和歌山県白浜町の養護老人ホーム、「百々千園」と「椿園」へ6種類の動物と共に訪問させていただくことになりましたためここにご連絡申し上げます。

【訪問場所・日時】
・特別養護老人ホーム「百々千園」 平成28年9月21日(水)10:00~10:30
・養護老人ホーム「椿園」     平成28年9月23日(金)10:00~10:30


〈地域のみなさまと ともに未来を描く〉

■「17年間」 深めてきた地元福祉施設の方との交流
 アドベンチャーワールドでは、動物とのふれあいを通して老人福祉施設入居者の方に笑顔をお届けしたいと、平成11年より「ふれあい宅配便」を開始いたしました。以降毎年地元の老人福祉施設を訪問させていただいております。

■動物とのふれあいがもたらす効果
 一般的に、動物とふれあうことで心が落ち着いたりストレスが軽減したりする癒し体験を「アニマルセラピー」といい、今日では世間でも広く知られています。
 アドベンチャーワールドでは、普段ご来園いただくことのできない地元の老人福祉施設の入居者の方にも動物とふれあうことで「笑顔」を届けたい、そしてその先にある「心の健康」や「癒し」へとつなげて頂きたいとの思いで「ふれあい宅配便」を行っております。


〈アドベンチャーワールドについて〉
 温暖な紀伊半島の和歌山県白浜町にある陸、海、空の140種1400頭の動物が暮らす「人間(ひと)と動物と自然とのふれあい」をテーマにしたテーマパークです。ジャイアントパンダをはじめ、希少動物の繁殖に成功し保護研究活動に努めています。

 企業理念「こころで“とき”を創るスマイルカンパニー」のもと「こころ」を大切にし、関わる全ての人との大切な「とき」を
共有することによって、永続的にホンモノの「Smile」を創造・提供し続けます。

■所在地 :和歌山県白浜町
■面積   :80万平方メートル
■オープン :昭和53年4月22日
■運営会社:株式会社アワーズ
■公式HP: リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。