logo

<東京ゲームショウ2016 セガステージ情報>『セガ3D復刻アーカイブス3FINAL STAGE』開発陣によるぶっちゃけトークが展開!新情報も発表!

株式会社セガゲームス 2016年09月17日 20時02分
From PR TIMES

本日、幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2016セガブースにおきまして、2016年12月22日に発売予定の『セガ3D復刻アーカイブス3FINAL STAGE』のステージイベントが行われました。前半はプロデューサーの下村氏、奥成氏、エムツーから堀井氏3名の開発陣が本作に関してぶっちゃけトークを行いました。後半はさらに元テクノソフトの新井氏を迎えて、まさか?の2つの新情報の発表があり場内は驚きと歓声に包まれました。



[画像1: リンク ]

<開発陣のぶっちゃけトーク!>
まずは壇上に堀井 直樹(エムツー代表取締役)、下村 一誠(リードプロデューサー)、奥成 洋輔(シリーズプロデューサー)の3名が登場、シリーズ3作目になる本作へのコメントをそれぞれいただきました。
「このプロジェクトは皆様に愛していただいているセガの懐かしい作品を今の技術で今のプラットフォームに蘇らせて現在のユーザーにも楽しんでいただきたいと始めました。ただ単に移植するのではなく3D(立体視情報)を
組み込んで、全く新しいゲームとしても楽しめる。そんなシリーズです。」(下村氏)
「シリーズも4年目に突入しました。世界的なゲーム評価サイトの3DSランキング上位に(セガ3D復刻アーカイブス収録の)『スペースハリアー』なんかがランクインしているのを見ると嬉しいですね」(奥成氏)
「開発のエムツーさんは、このシリーズの為に一からプログロムを作っている。端からみていると『なんて非効率なんだ!』なんて思ってしまう…そしてそれを許している我々(笑)」(下村氏)
「非効率だと仰るけどユーザーの皆様に楽しんでいただくために必要なんです!」(堀井氏)
「他の方々がついてこないのが、一人のゲームユーザーとしては寂しいです。。。」(奥成氏)
「10年後!10年後にはついてくる!!」(堀井氏)

<移植希望アンケート 1位「ターボアウトラン」>
次に前作の「移植希望アンケート」で堂々一位になった「ターボアウトラン」について。開発中の「ターボアウトラン」の映像をみながら、開発の苦労話や見所を伺いました。
「60フレーム化にするのが大変!」(堀井氏)
「オリジナルは難易度高いので序盤で終わった方も多いと思いますが、3D化で道路や障害物も見やすくなり、
難易度も変更出来るので多くのユーザーが最後迄行けるはずです!」(奥成氏)
[画像2: リンク ]


<まさか?の新情報×2>
ここで伝説のソフトメーカー「テクノソフト」でゲーム開発室室長をしていた新井直介氏を新しいゲストとして迎えました。
司会者の「ここでテクノソフトの新井さんをお迎えしたと言う事は…」 というフリに下村氏が「(初収録タイトルの2つ目は)『サンダーフォースIII』になります」と発表、と同時に会場には大きな歓声が上がりました。
続けて下村氏が「本作では横スクロールのシューティングを入れたかったがセガに適当なタイトルがなかったので新井さんに相談して『サンダーフォースIII』収録を実現しました」とコメント。
さらに続いて下村氏が「この度、セガゲームスはテクノソフトの全タイトルの権利を取得しました」と発表。今日一番の大きな歓声と拍手が会場を包みました。
「今回は『サンダーフォースIII』収録発表ですが、今後御期待いただければ『サンダーフォースIV…V』、『ヘルツォーク・ツヴァイ』、みなさん、やってみたいと思いませんか? ぜひともアーカイブス3を成功させましょう!」(下村氏)
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


最後に下村氏から「12月22日の発売日まで100日。あっという間だと思いますので、みなさん楽しみにしてお待ち下さい。シリーズをプレイした事が無い人にはシリーズ3本がセットになったトリプルパックもありますので、そちらもチェックしてみて下さい」とコメントがあってイベント終了になりました。


[画像5: リンク ]

【 商 品 概 要 】
商品名     : セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE
プラットフォーム: ニンテンドー3DS
発売日     : 2016 年 12 月 22 日(木)発売予定
価格      : 4,990円(税別) ※ダウンロード版同額
ジャンル    : バラエティ(シューティング、アクション、ドライブ)
発売・販売   : 株式会社セガゲームス
CERO表記   : 審査予定
著作権表記   : (C) SEGA
          Bare KnuckleII: MUSIC (C)YUZO KOSHIRO
          F-14D Tomcat is a trademark of Northrop Grumman Systems Corp.
          ※パッケージイラスト:杉森建(株式会社ゲームフリーク)
収録タイトル:『サンダーフォースIII』、『ターボアウトラン』、『アフターバーナーII』、
       『スーパーハングオン』、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ 2』、
       『ベア・ナックルII死闘への鎮魂歌』、『ガンスターヒーローズ』ほか 2 作
通信 :『ソニック・ザ・ヘッジホッグ 2』2P 対戦・協力
    『ベア・ナックル II 死闘への鎮魂歌』2P 対戦・協力
    『ガンスターヒーローズ』2P 協力   にそれぞれ対応(ローカルプレイ)
公式サイト:リンク
[画像6: リンク ]

■記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。