logo

ULが高度インバーターの試験・認証プログラムを発表

UL LLC 2016年09月16日 10時41分
From 共同通信PRワイヤー

ULが高度インバーターの試験・認証プログラムを発表

AsiaNet 65662

【ノースブルック(米イリノイ州)2016年9月16日PR Newswire】
*ULは新しいUL 1741 サプリメント(SA)を使用し、インバーターおよびその他の系統接続式分散型発電装置のグリッドサポート機能を試験し、製品を認証する

世界的な安全科学機関であるUL(リンク )は、新しい高度インバーター試験・認証プログラム(Advanced Inverter Testing and Certification Program)を発表した。電気事業者が分散型発電と再生可能エネルギー資源を多用することに対応して電力系統の最新化を推進していることに伴い、ULはサービス・ポートフォリオを拡大し、安全、性能、グリッドサポート機能において絶え間なく変化する需要に応える。この新しいプログラムは最新のUL 1741サプリメント(SA)を使用し、よりスマートで、より安全でリアクティブな電力系統連系を可能にするグリッドサポート機能の面からインバーターやその他の系統連系式分散型発電(DG)装置を試験し、認証する。

Logo - リンク

ULのエネルギー・電力技術部門のバイスプレジデント兼ゼネラルマネジャーであるジェフ・シュミットは「電力低下ないしは停電が電力系統の不安定化に大きな影響を与えることは実証されている。ULはこの度、グリッドサポート型電力系統連系インバーターに向けて、UL 1741の最新版(サプリメント(SA))を発表し、より安定した電力系統を求める今日の市場ニーズに応えることができることをうれしく思う」と語った。

高度インバーターの試験は、増大するDGと再生可能エネルギー源を活用する電力系統の継続的進化をサポートするため、DGをスマートにリアクティブに制御するものである。従来の連系に関する要求事項(IEEE 1547)は、電力系統の安定性に問題が生じた際にDG機器が切断されることを要求している。UL 1741 SAは、単に切断するのではなく、DG機器が接続された状態を保ったままで発電量や全体の動作を状況に合わせて変化させることで異常運転時の電力系統安定化を図る際に必要な試験方法を規定している。

カリフォルニア州は、同州に設置されているインバーターがUL 1741 SAの発行から1年以内にRule 21の電力系統連系規格に準拠することを義務付けると発表した。その他の州も、特にDGと太陽光発電が高い水準で普及している地域で同様の設置要件を採用することを検討している。

Rule 21は、カリフォルニア州公共事業委員会(CPUC)が定めたカリフォルニア州電力料金ルール21のインバーター関連事項を改訂したものである。Rule 21は、UL 1741 SAと共に使用されるソース・リクワイアメント・ドキュメント(SRD)である。SRDはUL 1741 SAの試験手順で使用されるパラメーターを規定している。その他の市場がスマートグリッド機能を自らの電力系統に組み込む際には、これとは異なるSDRがUL 1741 SAと共に使用されるだろう。

ULは業界の協力を得ることで、UL 1741 SAを開発して最新のスマートグリッドとの連系に関するガイドラインを作成した。さらにULは、高度インバーターのための最新鋭インバーター試験所2カ所を新設した。これらの試験所では、出荷に至る時間を最小限にしようと、自動化を推進。平均試験時間を3週間弱に短縮した。また、必要な試験計画を実行できる試験設備を備えているクライアントの施設においては、熟練したULのエンジニアスタッフが出向いて試験に立ち会うサービスも実施している。

より詳しい情報についてはSPIのブース#W525、The Battery Showのブース#1621に出展する当社を訪問するか、米中部標準時10月6日午前10時から11時まで(日本時間10月7日午前1時から2時まで)開催する無料ウェビナー「Advanced Inverters UL 1741 SA」(リンク )に登録してください。また、ウェブサイトリンク もご参照ください。製品の試験、評価、認証に関する質問は、ULHELPS@ul.com まで。

▽ULについて
UL(リンク )は120年以上にわたり発展を遂げてきた世界有数の第三者安全科学機関である。同社の1万1000人近い専門スタッフは全ての人々のために安全な職場・生活環境をつくっていくというミッションの下、調査と規格を駆使して常に前進し、絶え間なく進化する安全上のニーズに対応している。同社は企業、メーカー、事業者団体、国際規制機関と提携し、複雑さを増すグローバル・サプライチェーンにソリューションを提供している。同社の認証、試験、検査、アドバイザリー、教育の各サービスに関する詳しい情報はwww.ul.com を参照。

▽問い合わせ先
Dagmar Ebaugh
Global PR & Social Media Manager
UL Commercial & Industrial
O: +1 (678) 872.0320 C: +1 (404) 216.4354, dagmar.ebaugh@ul.com

ソース:UL LLC

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事