logo

動画界のアカデミー賞・米最大級の動画アワード「streamy awards」にSimon and Martinaがノミネート!

BREAKER 2016年09月14日 14時00分
From PR TIMES

日本の情報を海外に発信し続け、日本在住YouTubeクリエイターとして唯一ノミネート!



[動画: リンク ]



世界中で多くのファンを惹きつけ、年々その影響力の高まりをみせる動画コンテンツと動画クリエイターたち。そんな世界中のYouTube動画や、その他の動画プラットフォームの動画を対象に、その年、最も話題となった動画やクリエイターを表彰する動画界のアカデミー賞こと「streamy awards」が6回目を迎え、今年もLos Angelesで開催されます。
そして、この度、世界中のトップクリエイターが続々とノミネートされる中、日本で唯一、日本在住のYouTubeクリエイターとして「Simon and Martina」(リンク)が「INTERNATIONAL」部門でノミネートされました。カナダ出身の「Simon and Martina」は、日本から世界に向け日本のカルチャーを発信し続ける世界的に人気を博すYouTubeクリエイターであり、多くの視聴を誇る番組内容やキャラクターを評価されての初ノミネートとなります。

この二人が、2016年10月に発表されるWinnersに輝けるか是非ともご期待下さい。
■About streamy awards ▶︎ リンク

[画像: リンク ]

■Simon and Martina
カナダから移住した韓国で動画をYouTubeにアップし始め瞬く間にYouTubeチャンネルは累計再生回数1億回を超える。その人気は韓国内だけに留まらずアメリカ、カナダ、メキシコ、オーストラリア、シンガポール、ヨーロッパ各国でも多く視聴される人気番組に成長を果たし一躍世界を代表する人気クリエイターとなる。
その活躍が広く認められKiaやコカコーラ、Airbnbなどの世界中の名だたるグローバルブランドとの企業コラボも果たし、韓国内にカフェを開業するなどネット以外でも成功を果たす。2016年には約8年間過ごした韓国を離れ、日本に活動拠点を移し「観光」や「食」、「文化」など幅広いジャンルを日本から世界に発信し始めている。

■BREAKER(brkr.jp)
ブレイカーは、日本初の次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーです。独自のネットワークとテクノロジーにより、個人クリエイター、アーティスト、ブランド、メディア企業、そして、日本と世界の垣根を超えて、動画とソーシャルメディアを中心としたエンターテインメント戦略を包括的にプロデュースしています。このことが世界中から注目され、国内だけでなく世界中から出資されています。ブレイカーはMTV Japan 元Vice President のアレン・スワーツとDFR ASIAのCo-founder ジョン・ポスマンによって2013 年に創設されました。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。