logo

フルスピード、英語対応のSNS運用サービスを提供開始

~Facebook/Instagramをインバウンドに活用~

株式会社フルスピード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:友松功一、以下「当社」)は、かねてから取り扱うソーシャルメディア(SNS)運用サービスの1つとして、新たにFacebookおよびInstagramの英語対応運用サービスの提供を開始いたしました。



[画像1: リンク ]

参照: World Map of Social Networks | Vincos Blog

■「英語対応」開始の背景
既に多くの企業様でSNSを活用したプロモーションは当たり前のものになってきたなか、2020年を前に多くのインバウンドニーズが高まり、海外向けのプロモーション活動もより重要なものとなってきました。
その中でも特にSNSを活用したものについては、すでに多くの企業様がトライされています。全世界の月間アクティブユーザー数はFacebookで16億人以上、Instagramで5億人以上となっており、なおも増加の一途をたどっています。もっとも使われているSNSがFacebook、2位がInstagramという国は欧米だけにとどまらず、フィリピン・タイ・インドネシアなどの東南アジアや、南米諸国も含まれます。

多くの企業のSNSアカウントの運用をしている当社ではその強みを活かすべく、英語対応のできる人材を強化。単なる翻訳対応に終わらず海外ユーザーがより共感しやすい投稿を作成し提供することが可能になりました。加えて、詳細なレポートや多くのアカウントを運用したノウハウを元に、より多くのユーザーに届くようなSNS運用の手助けをしてまいります。

■このような企業の方々に最適なプランです。
・日本語のFacebookおよびInstagramページはあるが、英語化対応ができていない
・海外向けSNSページを立ち上げてみたが、うまくいっているのかどうかがわからない
・インバウンドユーザーが増えてきてはいるものの、より効果的なプロモーション方法がわからない
[画像2: リンク ]

参照: ZEHORIA : The Top 20 Valuable Facebook Statistics – Updated July 2016

■当社の強み
(1)ソーシャルメディア専門部署
多くの企業ソーシャルメディアアカウントを運用している、「ソーシャルメディアマーケティング部」の存在により、専門家ならではのノウハウを多く保有しています。また多くのアカウントに関わっているので、全体的な傾向にも詳しく、今後のステップについてもご相談頂けます。

(2)英語対応可能なスタッフが常駐
外部の翻訳会社などではなく、ソーシャルメディアマーケティング部内に英語対応可能なスタッフが常駐。安心して運用をお任せいただけます。

(3) 多くのWEB施策を提供
SEO、リスティング、アフィリエイトとWebサービスを一環して取り扱う当社ならではの、Web全体を盛り上げる施策を提供することが可能です。ソーシャルメディアに限らず、他のWeb施策との比較をしながらの提案に優れています。

■サービス内容
(1)ライティング/翻訳作業
・貴社の伝えたい情報をヒアリングし、投稿案を作成します。ただの翻訳ではなく、海外のターゲットに響く内容をご用意いたします。なお作成した投稿案は「投稿カレンダー」にまとめてお渡しいたします。事前にすべての内容をご確認いただけますので、実際の運用も含めて安心してお任せいただくことができます。
[画像3: リンク ]


(2)プランニング
・貴社のターゲットとする世代層や国を選定。ニーズに合わせた目標や指標を設定し、オリジナルの運用プランを設計いたします。

(3)解析/レポーティング
・毎月、運用レポートの作成および報告会を実施いたします。効果の可視化と目標達成に向け、サポートしてまいります。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

図:月間レポート例

(4)Ad(広告)運用
・最適なターゲティングをもとに、効率的な広告運用を実現いたします。もちろん、テキスト文章の英語化にも対応いたします。

■ご利用金額
弊社営業担当もしくは下記お問合せ先に直接ご連絡ください。

■お問い合わせ先
MAIL : s-consul@fullspeed.co.jp
T E L : 03-5457-7727(事業部直通)
担当: ソーシャルメディアマーケティング部 尾勢 大和田 米村
※当社は、中堅・中小企業向けのコンテンツSEO サービスを低価格で提供するとともに、大手メディア、大規模サイト向けのインバウンドマーケティングサービスのプランもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

■関連情報
・広告運用最適化プラットフォーム「AdMatrix(アドマトリックス)Series」
WEB サイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。