logo

WEB動画「りゅうチューバーTV」を公開

suisai 広報事務局 2016年09月13日 19時30分
From 共同通信PRワイヤー

9月13日

suisai広報事務局

―スキンケア化粧品のイメージキャラクターに初起用―
りゅうちぇるさんが洗顔後のつるつるすべすべなお肌を披露!
“毛穴にヤバイ!シーン”とスキンケアを楽しく実演
WEB動画「りゅうチューバーTV」を公開

カネボウ化粧品は、20代女性が抱える毛穴の悩みを解決し、「20代の毛穴を守れ!」をテーマに、数ある女性の肌悩みの中から「毛穴」に特化した美容啓発キャンペーンを9月13日(火)より展開します。
その一環として、美容への意識が高く、若年層から支持を集めるりゅうちぇるさんを起用したWEB動画「りゅうチューバーTV」『メイクしたまま寝落ちはヤバイ?』篇(1分)と『酵素洗顔やってみた!』篇(1分56秒)を9月13日(火)より公開します。りゅうちぇるさんが初めてユーチューバーに挑戦し、20代の女性にとって身近な遊びのシーンで受ける肌への影響と、スキンケアの重要性をキャンペーンサイト「毛穴ハザードMAP」(リンク)で情報発信していきます。

■キャンペーンについて
「suisai」は、皮脂量が多く、毛穴のつまりやザラつき、ベタつきが気になる 20 代女性の肌を、“つるつるすべすべ”に整えるスキンケアシリーズです。なかでも毛穴の悩みを持つ女性は多く、それに対応した酵素洗顔パウダーは、この年代のニーズに応える商品としてご好評をいただいております。
そういった肌悩みがある一方、遊び盛りのこの世代の女性たちには、夜は女子会やクラブ、休日はバーベキューなどアクティブに活動するため、知らず知らずのうちにトラブルの原因を作っています。
そこで、カネボウ化粧品は、日常の楽しい遊びの中で毛穴にやばいシーンをピックアップし、スキンケアの重要性を知っていただくためのキャンペーンを実施します。適切なアドバイスとスキンケア商品をご紹介し、20代女性の肌をサポートします。

■WEB動画「りゅうチューバーTV」について
本キャンペーンの一環として、若年層からそのライフスタイルが注目され、中学生の頃からメイクするなど、美容意識が高いりゅうちぇるさんを起用したWEB動画「りゅうチューバーTV」を9月13日(火)より公開します。
動画では、多くの若者から支持を集めるりゅうちぇるさんが、YouTuber(ユーチューバー)に初挑戦。「20代の毛穴を守れ!」をコンセプトに、忙しい毎日の中で毛穴が汚れがちなシーンと、その対処法を、実演します。りゅうちぇるさんの部屋をイメージしたセットには、りゅうちぇるさんのアイコンであるバンダナのコレクションが並んでいたり、毛穴を想起させる「鼻」の形をした花が飾ってあったりと、何度見ても楽しんでいただけるように細部にまでこだわっています。「ユーチューバー」に挑戦したりゅうちぇるさんの、アドリブ満載の自由な演技や、洗顔後の“つるつるすべすべ”なお肌は本動画の見どころです。

■ストーリー 『メイクしたまま寝落ちはヤバイ?』篇(1分)
ユーチューバー、りゅうちぇるさんによるタイトルコールから、「りゅうチューバーTV」動画番組がスタート。りゅうちぇるさんの金髪とそっくりな3匹のシーサーライオンもアシスタントとして登場し、りゅうちぇるさんとのユニークな掛け合いで進行していきます。
冒頭、早速スマホを取り出し、毛穴ヤバイスポットが一目でわかるスマホサイト「毛穴ハザードマップ」を紹介するりゅうちぇるさん。20代女性にとって身近な遊びのシーンで、毛穴が受けた影響を表現した「毛穴ヤバイ指数【ky(ケアナヤバイ)】」を説明します。最後は「suisai」キャンペーンサイトの案内が入った後、「次回のりゅうチューバーTVは・・・りゅうちぇる、スッピン公開!!」と期待感をあおる告知で動画を締めくくります。

■ストーリー 『酵素洗顔やってみた!』篇(1分56秒)
「みんなー!元気―!?ちぇるちぇるランドの王子様、りゅうちぇるです!」という元気いっぱいのコールでりゅうチューバーTVがスタート。すると、ライオンたちがおもむろにバーベキューの準備を始めます。「バーベキュー!?えー、こんな部屋でバーベキューやっちゃってもいいの~!?」と戸惑いながらも、一緒にバーベキューを楽しむりゅうちぇるさん。突然、周囲に煙が立ち込め、りゅうちぇるさんが慌てていると、煙の中から女性が現れ、りゅうちぇるさんに虫メガネを近づけなら話しかけます。「部屋でバーベキューをしたそのお肌!毛穴に皮脂汚れが溜まってるんじゃ・・・」恥ずかしがるりゅうちぇるさんに、女性が「suisai酵素洗顔ビューティークリアパウダーを勧め、早速ふわふわの泡で顔を洗うと、鼻の毛穴までスッキリ。“つるつるすべすべ”のすっぴんバージョンになったりゅうちぇるさんが現れます。毛穴がキレイになったりゅうちぇるさんに、女性がスキンケア方法をアドバイスし、最後キャンペーンサイトの紹介をして動画は終了します。

■撮影エピソード
◇「ちぇるちぇるランド」の“なまり”に苦戦
今回の映像では、りゅうちぇるさんに「ユーチューバー」として出演いただき、演出をつけるのではなく、できるだけ自由に演じてもらい、りゅうちぇるさんの素の個性を生かしたユニークな動画になっています。あるシーンでは、「毛穴」「部屋」など、セリフの一部の単語がなまってしまい、監督からイントネーションについて注意を受けてしまいます。訂正して言い直すも、続けてNGを出し、笑いが止まらなくなったりゅうちぇるさんは、「どうしよう、マジなまるー!これ、ちぇるちぇるランドのなまりだから!」と、スタッフの笑いを誘っていました。

◇アドリブで恋愛格言を披露!?
お肉は大好き、というりゅうちぇるさん。バーベキューの撮影シーンでは、「こっちのタレの方がおいしいさー」と本気で楽しんでいました。監督から、「何かバーベキューと恋愛をからめた格言ください」と無茶ぶりされると、「コーンが大好きな女子は、婚期(コーンキ)が早いの」と、バーベキューの食材にかけてアドリブでコメント。「面白い!サイコーです!」と監督がノリノリで盛り上げるなど、笑いの絶えない楽しい撮影現場になりました。

◇男らしく豪快な洗顔シーン
りゅうちぇるさん初となる女性向け化粧品のイメージキャラクターとして、重要な洗顔シーンの撮影では、いつものりゅうちぇるさんからは想像できない真剣な表情で撮影に挑んでいました。監督からの演技指導に答えながら、自ら洗い方について提案することも。本番では、りゅうちぇるさんの見た目からは想像できない、男らしい迫力の洗顔シーンにスタッフからも歓声がもれていました。

■インタビュー
――女性向け化粧品に初起用されたことへの感想は?
女の子のお化粧ってイメージが強いけど、僕は本当に中学校一年生とかの頃から、お肌とか、もっときれいに見せたくてお化粧とかし始めてたので、男女関係なく、お化粧の広告とかに出演させていただくのはすごくうれしいなあと思いました。

――今回の動画の見どころは?
YouTubeとかはやったこともないし(動画を)あげたこともないので、初挑戦なんですね。だからやっぱりすごくドキドキしてるし、どんなことするのか僕もわかってないから、いつもと違ってきょどってる感じの僕を楽しんでいただけたらいいなって思います(笑)。

――普段毛穴が気になるシーンやシチュエーションは?
やっぱりヒゲがすごく濃くて、そういう部分では毎日毛穴パーティ開かれてるので、それを直していきたいなとは日々思ってますね。

――美容(スキンケア)で気を付けていることは?
毛穴を引き締めたいので、浴槽につかって毛穴をいったん開かせて、その後パックしたりとか、冷たい氷パックで毛穴をとじこめてあげるとか、「毛穴運動」みたいなのを毎晩してますね。

――彼女のぺこさんから美容についてアドバイスをもらうことはありますか?
僕の方が女子力が高いので、ぺこりんにいつも「すごいね!」って言われてるくらいなんですね。僕の方がぺこりんにアドバイスする側なので、そういう意味では尊敬されてます。てか、ぺこりんが結構ガサツというか、お化粧したまま眠っちゃったりするので、すっごい注意しますね。男女逆転だから、僕たち。

■WEB動画 概要
タイトル:
『メイクしたまま寝落ちはヤバイ?』篇(1分) 
『酵素洗顔やってみた!』篇(1分56秒) 
公開開始日: 2016年9月13日(火)
URL:
【りゅうチューバーTV】「メイクしたまま寝落ちはヤバイ?」篇
リンク
【りゅうチューバーTV】「酵素洗顔やってみた!」篇
リンク
出演:りゅうちぇる さん

■りゅうちぇるさん プロフィール
生年月日:1995年9月29日
出身地:沖縄県
趣味:カラオケ
特技:コーデを考えること、ローラースケート


■スタッフ
広告会社:株式会社電通
制作会社:株式会社ヴァンクラフト/右脳事件株式会社
CD/PL:江口 順也
PL:安原 克典
Pr:君野雅規/黒川 雅洋
監督:田中 のぞみ
撮影:山口 祐毅
照明:野村 久数 大久保 礼司
美術:畠山 雄一
りゅうちぇる衣装:小林 都志乃
衣装:野々村 祐子
ヘアメイク:さそう えみこ


<ご参考>
「suisai」商品概要
皮脂量が多く、毛穴のつまりやザラつき、ベタつきが気になる 20 代の肌を、“つるつるすべすべ”に整えるスキンケアシリーズです。2016 年9月 16 日にリニューアルを行い、ブランドコンセプトを“発酵の恵みを活かしたスキンケア”として、7品目 11 品種を展開します。
中心商品は、酵素洗顔パウダーで、毛穴の黒ずみ汚れ・角栓・ザラつきなどを取り去り、透明感のあるつるつるすべすべ肌に洗い上げます。リニューアルに伴い、従来品に比べて、泡の量、密度、弾力などを高めて発売をいたします。

<カネボウ化粧品>
カネボウ化粧品は、常に女性の気持ちに寄り添い、80年にわたり女性の美をサポートしてきた化粧品メーカーです。 お客さまが「自分らしい美しさ」を実現するためのブランドを多彩に取りそろえ、店頭では、ビューティカウンセラーが、お客さまに寄り添うことを大切にしながら接客を行っています。

■「毛穴ハザードMAP」
「毛穴ハザードMAP」は、肌にダメージを与える遊びのスポットを、街の地図上で示したコンテンツです。スポットは、20代女性にとって身近な「カラオケ」「クラブ」「BBQ」「女子会」「ジム」「DVDの一気見」「寝落ち」「ハロウィン」の8つのシチュエーションがあり、それぞれピンで地図上に表示しています。そこをタップすると、毛穴汚れなどに影響のあるレベルを表現した「毛穴ヤバイ指数【K(ケアナ)y(ヤバイ)】」が表示され、肌状況の「解説」、スキンケアの注意点を説明した「お手入れアドバイス」を見ることができます。「毛穴ヤバイ指数【K(ケアナ)y(ヤバイ)】」は20代女性にご協力いただき、遊んでもらった前後の肌の皮脂の分泌量と毛穴の目立ち度を毛穴ヤバイレベル【Ky】で表現しています。

URL : リンク








本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事