logo

若き挑戦者求む!スモウルビー甲子園の参加作品を募集中!

スモウルビー・プログラミング甲子園開催実行委員会 2016年09月12日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

9/12

スモウルビー・プログラミング甲子園開催実行委員会

若き挑戦者求む!スモウルビー甲子園の参加作品を募集中!

1.大会概要
スモウルビー甲子園では、参加者が作ったAIプログラムがプレイキャラクタを操作し、ゲームを進めます。参加者同士で対戦し、高得点を出した方が勝者となります。高得点を目指して思ったとおりに動いてくれるのか、プログラムの腕が問われます。

2.募集内容
(1)募集作品 スモウルビーで作成した本競技会ゲーム用のAIプログラム
(2)参加資格 高校生以下の個人又はグループ(平成10年4月2日以降生まれの方)
(3)募集期間 平成28年7月1日(金)~ 平成29年1月13日(金)
(4)応募方法 公式サイトから応募 (リンク)

3.大会日程
予選大会 平成29年1月(決勝大会に進出する12組を選抜 ※事務局実施)
結果発表 平成29年1月下旬予定(公式サイトで発表)
決勝大会 平成29年3月25日(土) 島根県松江市「くにびきメッセ」

4.決勝大会の概要
Rubyの聖地「島根県松江市」において、予選上位12組がトーナメント形式で優勝を競います。
また、準決勝までに敗退した方を対象に特別賞決定も行います。
 [表彰内容]
   優   勝 (1組) 決勝トーナメントの優勝者  賞状・盾・15万円相当の副賞
   準優勝 (1組) 決勝トーナメントの準優勝者 賞状・盾・10万円相当の副賞
   第三位 (2組) 決勝トーナメントの準決勝敗退者 賞状・盾・5万円相当の副賞
   特別賞 (1組) 特別賞決定戦の優勝者 賞状・盾・3万円相当の副賞
 [旅費制度]
   決勝大会に参加いただく12組には旅費助成があります。

■スモウルビー甲子園とは?■
スモウルビーで作成したAIプログラム同士がゲームで対戦し、高得点を競います。得点はゴールの早さだけでなく、加点アイテムの取得や減点アイテムの回避が重要で、どのような作戦を立て、そしてその作戦どおりにプログラミングできるかが勝敗の鍵になります。

■スモウルビーってなに?■
スモウルビーは、小学生でもプログラミング言語「Ruby」を使ったプログラミングができるように作られたビジュアル・プログラミングツールです。プログラミングは難しく思われがちですが、スモウルビーはブロックを組み合わせることによりプログラムを作ることができます。

■AIプログラムってなに?■
スモウルビー甲子園では、ゲームのプレイキャラクタはコントローラーやマウスは使わずにプログラムに従って動きます。このプレイキャラクタを動かすためのプログラムがAIプログラムです。最短経路でゴールを目指す、加点アイテムを取ってからゴールを目指す、減点アイテムを避けてゴールを目指すなど、プレイキャラクタの動きはプログラム次第です。






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。