logo

LERRI Solarが海外進出の抱負を発表

LERRI Solar 2016年09月09日 14時35分
From 共同通信PRワイヤー

LERRI Solarが海外進出の抱負を発表

AsiaNet 65611

【上海2016年9月7日PR Newswire】単結晶太陽発電モジュールで世界をリードするLERRI Solar(本社:中国・西安)は6日、同社の影響力を増強し外国市場に単結晶モジュールの価値を提供していく新しいイニシアチブを発表した。LERRI Solarは日本、インド、米国、英国、オーストラリア、タイ、アブダビ、南アフリカで技術的およびバンカビリティーの説明会を開き、地元市場向けに加え、長期的な競争力がある同社最新の単結晶製品を紹介する。

開発者とEPC事業者、さらに最も重要な所有者/投資家に対するLERRI Solarのバリュープロポジションは、モジュールの価値に基づいている。LERRI Solarの技術戦略は、製造コストと太陽光から得られる均等化発電エネルギー原価を軽減する特許を保有する製造技術を使って、長寿命の高性能モジュールにアセンブルされた高効率の単結晶シリコンセルである。

LERRI Solarの外国事業担当責任者であるリチャード・フォー氏は「インド、マレーシアにある当社の製造施設を増設することに加え、われわれは東京、フランクフルト、サンノゼで子会社を設立した。新しい海外業務によって、当社は真の世界的な太陽エネルギーのリーダーを目指してまい進することができる」と語った。

▽販売説明会

大阪で9月7日から9日まで開催される[関西]PV EXPOのブース37-2

インドのニューデリーで9月7日から9日まで開催されるRenewable Energy India 2016のブース5.101

米ネバダ州ラスベガスで9月12日から15日まで開催されるSolar Power Internationalのブース2017

英バーミンガムのNECで10月4日から6日まで開催されるSolar Energy UKのブースA20

アイルランドのダブリンで10月18日から19日まで開催されるSolar Ireland Conference

タイのバンコクで11月29日から30日まで開催されるSolar Energy South East Asia Conference

▽LERRI Solarについて

LERRI Solarは、高効率の単結晶太陽発電セルおよびモジュールで世界をリードするメーカーである。同社は2007年に創設され、2014年にLongi Groupによって買収された。Longi Group(SH601012)は単結晶シリコン・ウエハーの世界最大サプライヤーで、総資産は18億9000万ドル余(2016年第2四半期時点)である。同社は西安に本社を置き、日本、欧州、北米、インド、マレーシアに支店を構えている。
単結晶シリコン分野におけるLongi Groupの高度技術と長年の経験を備えるLERRI Solarは、2015年に760MWの製品を出荷、2016年前半には923MWの出荷を完了した。

単結晶シリコン製品の研究開発、製造、販売&マーケティングに重点的に取り組むLERRI Solarは、最安のLCOEソリューションの提供と単結晶技術の世界的普及の推進にコミットしている。

ウェブサイト:LERRI.com

ソース:LERRI Solar

(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事