logo

株式会社ラクス提供の経費精算システム「楽楽精算」にアマノタイムスタンプ機能が追加

アマノ ビジネスソリューションズ株式会社 2016年09月07日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年9月7日

アマノビジネスソリューションズ株式会社

株式会社ラクス提供の経費精算システム「楽楽精算」にアマノタイムスタンプ機能が追加

株式会社ラクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役 中村 崇則、略記:ラクス)の経費精算システム「楽楽精算」にタイムスタンプ機能が追加され、アマノ株式会社(代表取締役社長 中島 泉)のグループ会社であるアマノビジネスソリューションズ株式会社(代表取締役社長 二宮 桐人、略記:ABS)が運営する「アマノタイムスタンプサービス3161 Type-T」が採用されました。2016年9月下旬にリリースを予定しています。

「アマノタイムスタンプサービス3161」は、電子データに対して、アマノタイミングセンターにて信頼のおける日時を付与し、改ざん検知を可能とする一般財団法人日本データ通信協会認定のサービスです。

一方、「楽楽精算」は経費・交通費・出張費・旅費・交際費など、お金にかかわる処理を一元管理できるクラウド型の経費精算システムです。操作性や丁寧なサポート対応など、お客様から高い支持を受けており、クラウド型経費精算システムとしては2年連続導入社数第1位(※1)のサービスです。
※1「ITR Market View:ERP市場2015・2016」SaaS型経費精算市場より (株式会社アイ・ティー・アール発行)

2年続いて改正された電子帳簿保存法スキャナ保存制度による国税関係書類の電子化ニーズを背景に、ラクスの「楽楽精算」ではスキャナ保存要件に対応すべく、スキャナで取り込んだ領収書や請求書のイメージデータを「楽楽精算」上にアップロードする際に自動的にタイムスタンプを付与する機能が追加されます。タイムスタンプは電子データの真実性の確保を目的とした「入力日の特定」及び「改ざん検知」という役割を担っています。

ABSは今後もラクスと協力し、お客様の電子文書の信頼性向上ならびにお客様のニーズに見合う連携を目指していきます。


※ 文中に記載の製品名等固有名詞は各社の登録商標または商標です。

■本ニュースリリースに関するお問い合わせ先
アマノビジネスソリューションズ株式会社 
〒222-0011 横浜市港北区菊名7丁目3番24号
Tel:045-430-1955 Fax:045-430-1957 URL:リンク
e-timingユーザーサポートセンター 担当:小口





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。