logo

小型、非圧縮V-RAW記録パッケージ 「VARICAM PURE」を発売

パナソニック 2016年09月06日 16時50分
From PR TIMES



[画像: リンク ]


パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、CODEX社と共同で、「VARICAM 35」のカメラモジュールAU-V35C1Gに直接接続できるV-RAW2.0レコーダーを開発し、2016年冬の発売を予定しています。
本製品は、「VARICAM 35」のカメラ部に直接接続し、4K解像度で120fpsの非圧縮RAW信号が記録できるものになっています。なお、「VARICAM 35」のカメラモジュール(AU-V35C1G)と新V-RAW2.0レコーダーAU-VCXRAW2(CODEX社製)のパッケージは、「VARICAM PURE」として発売を予定しています。

デジタルシネマ用4Kカメラ/レコーダー「VARICAM 35」は2014年10月から発売を開始し、2015年7月にはCODEX社のV-RAWレコーダーを接続することで、非圧縮のV-RAW信号の記録が可能となりました。
「VARICAM 35」は、4K解像度、広ダイナミックレンジ、広色域、デュアルネイティブISO(ISO800/ISO5000)など、ハイエンドの画質で、広く映像制作市場で使用されています。新開発 V-RAW2.0レコーダーAU-VCXRAW2との接続で、本体の長さが、従来のシステムより157mm短くなり、ジンバルやクレーンへの搭載が容易になるなど、優れた機動性を発揮します。このシステムでは、4K解像度で120fpsまでの非圧縮V-RAWデータをCODEX社のCapture Drive2.0に記録可能です。記録されたデータはCODEX社のProduction Suiteを使用する事で、V-RAWデータ、ProRes、DNxなど多彩なデータ形式に変換ができ、既存のワークフローでの運用に幅広く対応します。
なお、本機は、2016年9月9日から9月13日までオランダのアムステルダムで開催される「IBC 2016」に出展します。

※ すでにVARICAM35のカメラモジュールを購入されたお客様もV-RAW2.0レコーダーAU-VCXRAW2の接続が可能です。V-RAW2.0レコーダーの生産はCODEX社が担当し、パナソニックが販売いたします。

【品名】V-RAW2.0レコーダー
【品番】AU-VCXRAW2
【メーカー希望小売価格】未定
【発売時期】2016年 冬

【お問い合わせ先】
パナソニック株式会社 AVC ネットワークス社 イメージングネットワーク事業部 プロAVマーケティング部 マーチャンダイジング課
電話:06-6905-4640(直通) FAX:06-6908-5969

▼[プレスリリース] 小型、非圧縮V-RAW記録パッケージ 「VARICAM PURE」 を発売(2016年9月6日)
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事