logo

いよいよ今月6日、7日に開催!テクノロジー業界の未来を覗く2日間に豪華登壇者決定!!

PENN OLSON JAPAN 株式会社 2016年09月02日 09時44分
From PR TIMES

9月6-7日決定:アジア最大級のテック・カンファレンス、Tech In Asia Tokyo 2016



Tech in Asia Tokyo 2016の開催まで残り4日となりました。同イベントは、2000名を超える参加者や豪華な登壇者のラインナップが揃った、世界中の起業家・ベンチャー投資家・大企業の新規事業部・メディアなどが集まるアジア最大級のテック・カンファレンスです。イベントでは世界中から60社のベンチャーキャピタルが参加予定で、イベント(スピードデート)内でベンチャー企業は投資家へのプレゼンが可能。また70名以上の登壇者がステージでトークを繰り広げ、半数の登壇者は海外からお越しいただきます。
今回はその登壇者の中から注目の4名をご紹介いたします。

Andreessen Horowitz、ジェフジョーダン
ジェフジョーダン氏はシリコンバレーNo.1のベンチャーキャピタルAndreessen Horowitzのゼネラルパートナー。以前は、PayPalの社長として、同社をオンライン決済のグローバルスタンダードとして確立させた。それ以前は、北米のeBayのシニア・バイス・プレジデント兼ゼネラルマネージャーとしてeBayをインターネット商取引のリーディングブランドの1つへと成長させ、またPayPalとHalf.comの買収を成功に導いた。ハリウッド・エンターテイメントのCFOや、ウォールト・ディズニー・ストアにおける財務担当も務めていた。
ジョーダン氏はTech in Asia Tokyo 2016 Day2(9月7日)のメインステージで登壇。

経済産業省、石井芳明
石井芳明氏は経済産業省で新規事業調整官を務める。1987年に内閣府に就任し、ベンシャービジネス政策、中小企業政策、イノベーション政策に携わってきた。またベンチャー企業を支援するための法律制定やプログラム促進に大きく貢献した。
石井氏はTech in Asia Tokyo 2016 Day1(9月6日)のメインステージで登壇。

バイリンガール・吉田ちか
吉田ちか氏はChika’s Japanagos Channelを運営するYouTuber。2011年から動画発信を開始し、日本人向けの英語学習や世界に向けた日本文化の発信などのコンテンツを作成している。小学校1年生時に父親の仕事の関係でアメリカ・シアトルに渡米。以後、16年間をアメリカで過ごす。以前は大手外資系コンサルティング会社に就職。また大学で経営・アントレプレナーシップ、マーケティングを学んでいたこともあり、その経験を生かして視聴者のニーズに合わせたYouTubeコンテンツを提供している。
吉田氏はTech in Asia Tokyo 2016 Day2(9月7日)のメインステージで登壇。

メタップス、佐藤航陽
1986年、福島県生まれ。早稲田大学法学部在学中の2007年に株式会社メタップスを設立し代表取締役に就任。2011年に人工知能を活用したアプリ収益化プラットフォーム「Metaps」を開始、アジアを中心に世界8拠点に事業を拡大。2013年より金融プラットフォーム「SPIKE」の立ち上げに従事。2015年8月に東証マザーズ上場。2015年のフォーブス「日本を救う起業家ベスト10」、AERA「日本を突破する100人」、2016年「Under 30 Asia」「Top 38 Fintech influencers in Asia」に選出。
佐藤氏はTech in Asia Tokyo 2016 Day1(9月6日)のメインステージで登壇。

チケットの購入はこちらから
リンク

皆様のお越しをスタッフ一同、会場でお待ちしております。

【Tech in Asia 日本事務局】
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木四丁目2番45号高會堂ビル2階
設立:2014年6月
代表者:日本事務局代表 播信太郎
事業内容:アジアのスタートアップやテックに関する情報を提供。TiA Tokyo 2016をはじめとするイベントも毎年9月に開催。
ウェブサイトURL:リンク

【問い合わせ】
ご不明な点や質問がある方はお気軽に下記のアドレスまで御連絡ください。
Email : japan@techinasia.com

[画像: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。