logo

日本航空株式会社との2017冬季アジア札幌大会スポンサーシップ契約について

公益財団法人第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会 2016年09月01日 15時02分
From 共同通信PRワイヤー

日本航空株式会社との2017冬季アジア札幌大会スポンサーシップ契約について

 公益財団法人第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会は、この度、日本航空株式会社との間でスポンサーシップ契約を下記のとおり締結いたしました。

1 契約内容
  オフィシャルスポンサー

2 契約先
  会社名:日本航空株式会社
  本  社:東京都品川区東品川2-4-11
             野村不動産天王洲ビル
  代表者:代表取締役社長  植木 義晴

3 契約カテゴリー
  旅客航空輸送サービス、貨物航空輸送サービス、旅客機内食サービス

4 コメント
  【植木 義晴:うえき よしはる(日本航空株式会社 代表取締役社長)
    JALは2017年2月に開催される2017冬季アジア札幌大会の協賛に関し、
   公益財団法人第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会とオフィシャルスポンサー
   (旅客航空輸送サービス・貨物航空輸送サービス・旅客機内食サービス)の契約を
   締結いたしました。
    JALは長年にわたりアジア大会の日本代表選手団ならびに関係者の皆さまに安全で
   快適な空の旅を提供し応援させていただくとともに、スポーツ振興を目的とした取り組みを
   実施してまいりました。
    今回のスポンサー契約の締結におきましても、こうしたこれまでの経験を活かし、
   選手・大会関係者の皆さまの移動を万全の態勢でサポートいたします。
    また、札幌市さらには北海道の魅力を世界各国からお越しになるお客さまをはじめ
   世界中に発信することで、2017冬季アジア札幌大会の成功ならびに観光立国の推進に
   貢献してまいります。

  【秋元 克広(札幌市長 / 第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会会長)】
    充実した航空輸送サービスをお持ちの日本航空株式会社様に、2017冬季アジア札幌大会
   オフィシャルスポンサーになっていただいたことを大変心強く思います。
    日本航空株式会社様には、日本を代表する航空会社として、旅客航空輸送サービスや
   貨物航空輸送サービス等、大会に参加する選手や関係者、また観客のみなさまへ、
   最高のサービスを提供いただき、大会を支えていただけるものと期待しております。
    札幌で開催する国際スポーツ大会として「オール・ジャパンの機運」を広げ、
   この大会の成功に向けてともに取り組んで参ります。

5 その他
  大会ホ-ムページ(リンク)において9月1日より掲載。

■2017冬季アジア札幌大会
ゴールドパートナー
東日本電信電話株式会社
株式会社NTT ドコモ

オフィシャルスポンサー
株式会社アクティオ
株式会社イー・シー・プロ
株式会社カナモト
加森観光株式会社
札幌ばんけい株式会社
セコム株式会社
全日本空輸株式会社
東京海上日動火災保険株式会社
日本航空株式会社
北海道ガス株式会社
北海道新聞社
ミズノ株式会社




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事