logo

月替わりで楽しめるラグジュアリーホテルのバーガーに新作が登場! ~ グランド ハイアット 東京 2016 Autumn ~

グランド ハイアット 東京 2016年08月31日 11時55分
From Digital PR Platform


都会の喧騒にそびえ立つダイナミックなラグジュアリーホテル、グランド ハイアット 東京(東京都港区、総支配人: スティーブ ディワイヤ)では、ハロウィンやサンクスギビングデーなどのイベントで定番の食材やメニューをモチーフにしたハンバーガーや、ボリューム満点のハンバーガーを月替わりでご用意いたします。

●オーク ドア (6階 ステーキハウス)
■“ハロウィン”や“サンクスギビングデー”などイベントにちなんだハンバーガーが初登場!
新鮮な素材をウッドバーニングオーブンでダイナミックに調理するステーキハウス「オーク ドア」では、ユニークなトッピングや組み合わせのスペシャルバーガーを、月ごとにメニューを替えて提供しています。毎年盛り上がるハロウィンをモチーフにした“かぼちゃ型”ハンバーガーが新登場するほか、アメリカなどでサンクスギビングデーに食べられる定番のターキー料理をハンバーガーで再現した新メニューや、スモークしたビーフ&ポークの両方をサンドしたボリューム満点のバーガーをお楽しみいただけます。

提供期間:2016年10月1日(土) ~ 12月31日(土)
提供時間:11:30 ~ 14:30 (土・日・祝 ~ 15:00)

オーク ドア マンスリーバーガー (サラダまたはポテト付)

<10月>
・パンプキンバーガー 2,200円 ★新メニュー
かぼちゃのペーストを混ぜ込み、かぼちゃ型に焼き上げたバンズでビーフパティをサンドしました。中にはかぼちゃのスライスやスパニッシュハム、グリュイエールチーズをトッピング。スパイスアイオリソースとともにお楽しみください。また、付け合せには、スイートポテトフライをご用意。遊び心満載のハロウィン仕様のハンバーガーです。

<11月>
・サンクスギビングバーガー 2,200円 ★新メニュー
アメリカやカナダの行事の一つ、サンクスギビングデーでは定番のターキー(七面鳥)料理を再現したハンバーガーです。ターキーのパティの上には、通常はターキーの中に詰めて焼くスタッフィングと呼ばれる具材(野菜やパン)をトッピング。ターキー料理にはかかせないグレービーソースとクランベリーソースで味付けし、定番のサイドディッシュ“マッシュポテト”を付け合せにご用意いたします。

<12月>
・スモークドバーベキューバーガー 2,200円 ★新メニュー
特製スモークビーフパティに、さらにスモークしたポーク&チェダーチーズを挟んだ一品です。フレッシュオニオンとピクルスをトッピングし、バーベキューソースで味付けしたシンプルながらもボリューム満点の一皿です。

◆サンクスギビングデー(感謝祭)
アメリカなどの感謝祭(11月の第4木曜日)で、家族・友人・親戚などが集まって料理を囲み神々に収穫の恵みを感謝する伝統行事。1620年11月、イギリスから清教徒の一行がアメリカ大陸に到着したが、食べるものに困った一行に先住民のネイティブアメリカン達が、食糧や農作物の種を分け与え、その翌年、収穫した作物や狩猟で捕えた七面鳥などでネイティブアメリカン達をもてなし、神の恵みに対して感謝したのが始まりとされている。今ではスタンダードな行事で、親族や友人が集まり伝統的な料理を食べる。代表的な料理は、七面鳥の丸焼きで、クランベリーソース、マッシュポテト、七面鳥の焼き汁で作ったグレービーソースなどが添えられる。

店舗情報:ステーキハウス 「オーク ドア」 03-4333-8784(直通)
 〒106-0032 東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 6階

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事