logo

2016年8月28日より宴会場をリニューアルオープン ~ グランド ハイアット 東京 ~

グランド ハイアット 東京 2016年08月23日 10時20分
From Digital PR Platform


都会の喧騒にそびえたつダイナミックなラグジュアリーホテル、グランド ハイアット 東京(東京都港区、総支配人:スティーブ ディワイヤ)は、2016年8月28日(日)、2階および4階宴会場をリニューアルオープンします。

今回のリニューアルでは、国内外で注目を集めているNAO TANIYAMA & ASSOCIATES 谷山直義(たにやまなおよし)氏のデザイン監修のもと、2階宴会場「コリアンダー」「ドローイングルーム」と「ホワイエ」を改装。フロア 全体にアーティスティック レジデンスのコンセプトが反映されます。ガーデンに面した4階宴会場には、可動式パーテーションを備えることで会場を6分割できるようになり、ひとつの宴会場としてはもちろん、さまざまなパターンでご利用いただくことが可能になります。また、宴会場から目の前に広がるガーデンへのアクセスが可能になり、さらに世界でも最高峰の品質と評されるドイツ・ポーゲンポール社製のオープンキッチンを新設。用途や演出の幅が広がり、これまでにない新しいスタイルのレセプションやイベント、ウェディングが可能となります。

このリニューアルにより、2020年に東京オリンピックを控え、ますます高まるMICE需要と婚礼宴会市場に向け、グランド ハイアット 東京の強みを活かした独自のスタイルを確立するとともに競争力のある環境を整備し、差別化を図ります。さまざまなスタイルのイベントやカンファレンスに対応し、これまで以上に上質なおもてなしと幅広い選択肢をご提供してまいります。


------------------------
リニューアルポイント
------------------------
(1)2階レジデンスフロアが、スタイリッシュなデザインと最新テクノロジーを搭載してついに完成! 
2014年9月に改装した2階宴会場「レジデンスバジル」「レジデンスアニス」に加え、新たに「コリアンダー」「ドローイングルーム」の2つの宴会場と、センターバーをはじめとする「ホワイエ」をリニューアル。これにより2階の全エリアにアーティスティック レジデンスのコンセプトが反映されます。テーブルや椅子、ソファーなどの家具もコンセプトに沿ったデザイナーのオリジナルデザインで統一され、スタイリッシュなインテリアと邸宅のような寛ぎ感の中に、デザイナーの遊び心が見え隠れする洗練された空間へと生まれ変わります。

(2)4階宴会場が用途広がる空間へ!オープンキッチンを備え、ガーデンへダイレクトなアクセスが可能に。ガーデンを使用したキャンドル ナイト ウェディングも実現
ガーデンに面した4階宴会場は、可動式パーテーションを備え、ひとつの宴会場としてはもちろん6分割での利用が可能になります。また目の前に広がるガーデンへアクセスができるようになり、ガーデンでのカクテルタイムなど動きのある演出が叶うほか、ロマンティックなキャンドル ナイト ウェディングも実現。さらに、世界でも最高品質と謳われるドイツのキッチン家具ブランド、ポーゲンポール社製のオープンキッチンも新設され、キッチンを使ったイベントレセプションが可能になるなど、多種多様なご要望にお応えするこれまでにないスタイルの宴会場が完成します。

改装概要
■改装施設 :「コリアンダー」「ドローイングルーム」(2階宴会場)、「ホワイエ」(2階)、「タイム」(4階宴会場)
■デザイン(2階):谷山 直義(たにやま・なおよし)/ NAO TANIYAMA & ASSOCIATES
■リニューアルオープン日 :2016年8月28日(日)

■コリアンダー  (2階宴会場)
2面を窓に囲まれた「コリアンダー」では、日本ではホテル初となる最新フルHDLEDスクリーン(192インチ)を装備し、デイライトなどの明るい環境でも鮮明に画面をご覧いただけます。天井には新たにLED照明を装備し、ムービングライトを増設することで、より繊細な光の演出が可能になります。

面積:320m2
天井高:3.9m
正餐:180名
立食:200名
スクール:180名
シアター:300名
コの字型:60名
映像装置:192インチLEDスクリーン
その他:フルHDLEDスクリーンを装備

■ドローイングルーム  (2階宴会場)
レジデンスのコンセプトを引き継ぎ、デザイン性の高いインテリアにリニューアルし、まるでアーティスティックな友人の邸宅を訪れたかのようなスタイリッシュながら寛ぎ感溢れるバンケットルームへと生まれ変わります。最新の昇降型スクリーンやレーザープロジェクターを新設し、多様な演出が可能になります。

面積:140m2
天井高:3.9m
正餐:50名
立食:80名
スクール:69名
シアター:108名
コの字型:39名
映像装置:150インチ スクリーン、レーザープロジェクター
その他:アーティスティックな 邸宅のような空間

■ホワイエ  (2階)
「コリアンダー」「ドローイング」前のホワイエは、他の2階宴会場と同様に アーティスティック レジデンスのコンセプトを踏襲し、フロア全体が統一感ある 空間へ生まれ変わります。テーブルや椅子、ソファーなどの家具もコンセプトに沿ったデザイナーのオリジナルデザインで統一されます。フロアの中心となる「センターバー」には、様々な形の窓をモチーフにGRG(ガラス繊維強化石膏)で模った壁などを配し、遊び心溢れるスタイリッシュで斬新なデザインが印象的な空間となります。

■タイム  (4階宴会場)
可動式パーテーションを備え、ひとつの宴会場としてはもちろん、お部屋を 6分割してご利用いただくことが可能に。また、目の前に広がるガーデンへアクセスできるようになり、開放的なガーデンでのカクテルタイムなど動きのある レセプションや、海外のガーデンウェディングパーティのような演出も叶います。さらに、世界有数の高品質キッチンブランド、ポーゲンポール社のオープン キッチンを新設し、キッチンを使ったイベントやキッチンから直接サーブされる 専属シェフによるお料理を楽しんでいただけるレセプションも可能になります。最新の昇降型スクリーンやプロジェクターが常設となり、スクリーンを使った演出も実現。 オープンキッチンとガーデンのある他にはない空間で、多種多様なご要望にお応えし、今まで以上に幅広い選択肢をご提案します。

<1会場としての利用時>
面積:235m2
天井高:3.2m
正餐:50名
立食:80名
スクール:126名
シアター:190名
コの字型:60名
映像装置:150インチ スクリーン、レーザープロジェクター
その他:オープンキッチン(約27m2)を併設、ガーデンへのアクセス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事