logo

アシアルとシステナがモバイルアプリのクロスプラットフォーム開発分野で業務提携

株式会社システナ(本社:東京都港区海岸1丁目2番20号 代表取締役社長 三浦賢治、以下システナ)と、アシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:田中正裕、以下アシアル)は、モバイルアプリのクロスプラットフォーム開発分野において業務提携を行ったことをお知らせします。

昨今の社会のデジタライゼーションの潮流のなかで、モバイルアプリの開発ニーズはエンターテイメント分野だけでなく、企業のマーケティングや業務システムといった分野でも急速に高まっています。一方でモバイルアプリ開発では、iOS、Androidといった複数OS向けにそれぞれアプリの開発を行う必要があるため、技術者の確保や開発コストの増大に課題を抱えています。このため、ビジネス現場の要請に対応したスピード感のあるアプリ開発を実現できる企業は非常に少ないのが実情です。

この度、システナとアシアルはモバイルアプリ開発における業務提携を行いました。アシアルのモバイルアプリ開発プラットフォーム「Monaca」の開発パートナーとしてシステナが参画し、共同マーケティング、サービス開発などに取り組みます。Monacaを活用することで、Web標準技術でiOS、Android向けのモバイルアプリ開発ができるため、技術者の確保、開発コストの削減および開発期間の短縮が期待できます。

システナは、携帯電話開発の初期から20年にわたるアプリ開発の実績があり、モバイル端末のフロントエンドアプリ開発だけではなく、Webサービス開発で培った高い技術力を活かしたバックエンドサーバーシステム構築から保守まで、ワンストップでモバイル活用ソリューションを提供可能です。

拡大するモバイルアプリ開発のニーズに応えるべく、システナとアシアルの高い技術力を併せて、お客様に魅力と競争力のあるモバイルソリューションをご提供いたします。

用語解説

■株式会社システナについて
株式会社システナ(リンク)は、東京証券取引市場第一部に上場するIT企業です。

システナは、日本国内の通信キャリアやメーカーに対して研究開発の支援、仕様策定、設計開発、検証等スマートフォンや携帯電話をはじめとするあらゆるモバイル機器の商品化の支援をしてまいりました。特にモバイル機器のシステム及びアプリケーション開発においては多数の実績を有しております。

また、そのほか金融機関をはじめとする様々な企業向けの情報システムの開発やアウトソーシングサービス、IT機器やパッケージソフトウェアの販売などを手掛けている総合ITベンダーです。

■Monacaについて
「Monaca」はアシアル株式会社が提供するiOS、Android、Windowsに対応した、CordovaベースのHTML5ハイブリッドアプリ開発プラットフォームです。開発者はHTML5を活用しながらワンソースで複数のOS向けのアプリを開発することができます。これにより、従来のネイティブベースのモバイルアプリ開発手法と比べ、より効率的に開発を行うことができます。
Monaca公式サイト:リンク


■アシアルについて
国内PHP市場の黎明期の2002年に創業し、国内を代表するような大手企業から中堅企業のWebシステムをPHPで開発してきました。また、近年HTML5分野での研究開発に力を入れており、HTML5ハイブリッドアプリ開発環境「Monaca」などの開発ツールを国内外の開発者に提供しています。この様な取り組みが評価をされ、2014 Red Herring Top 100 Asia、Red Herring Top100 Global、モバイルプロジェクト・アワード2014モバイルプラットフォーム・ソリューション部門で優秀賞を受賞しています。

アシアル公式サイト:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。