logo

サービス開始後、わずか4ヶ月で累計成立金額7億円を達成!新進気鋭のソーシャルレンディングサービス『みんなのクレジット』が、「真夏のキャッシュバック祭り」を絶賛展開中!

株式会社みんなのクレジット 2016年08月21日 23時58分
From PR TIMES

「真夏のキャッシュバック祭り」開催中!業界内で他の追随を許さない圧倒的なキャッシュバック金額を実現。何と最大12万円ものキャッシュバックも。 -株式会社みんなのクレジット-

株式会社みんなのクレジット(本社:東京都中央区、代表取締役社長 白石伸生)は、サービス開始わずか4ヶ月で累計成立ローン金額7億円の達成を記念し、同社が運営するソーシャルレンディングサービス「みんなのクレジット」のWEBサイト上(リンク)にて、「真夏のキャッシュバック祭り」の実施を発表しました。



「ソーシャルレンディング」とは、資金を借りたい事業者と投資家をインターネット上で結び付ける、新しい金融サービスです。

従来、個人では投資することのできなかった大きな資金を必要とする投資案件へも、ソーシャルレンディングを活用することで参加することが可能となり、情報感度の高い個人投資家の間で脚光を浴びています。

また、マイナス金利による影響から定期預金金利が下がり続ける中、ソーシャルレンディングは好条件の利回りで、少額から安定した資産運用ができる金融サービスとして急速に認知が広まってきています。


[画像1: リンク ]



そんな数あるソーシャルレンディングサービスの中でも、「みんなのクレジット」が投資家から絶大な支持を集めており、その証左としてわずか4ヶ月間で累計成立ローン金額7億円超えを達成いたしました。


「みんなのクレジット」のWEBサイト上(リンク)にて、同社が厳重に精査した様々な投資案件プロジェクトが公開されており、インターネットから口座開設の手続きを済ませれば、匿名組合出資契約に基づいて誰でも投資に参加できます。集まった資金は、同社を通じ事業者に貸し付けられます。投資家には毎月収益が分配される仕組みで、10万円という少額からでも投資が可能です。


「みんなのクレジット」が提供するソーシャルレンディングサービスが好調である背景として、投資家の度肝を抜くような、積極的なキャンペーンを常に展開してきている点が挙げられます。

今月も「真夏のキャッシュバック祭り」と称するキャンペーンを実施しており、一定の条件を満たせば最大で合計12万円にもなる金額が、投資家へキャッシュバックされます。
[画像2: リンク ]



魅力的な利回り率と、安定した資産運用、さらに投資期間も選べるという良いことづくめの金融商品であるソーシャルレンディング。

投資経験はまったく初めてという方から、積み上げてきた金融資産をどのように運用していくかという、いわゆる資産形成目的のベテラン投資家まで、幅広い層の投資家が参加しているのが特徴的です。

この新しい金融市場を、投資家からの圧倒的な支持を背景に、「みんなのクレジット」が今後リードしていくことは間違いありません。


株式会社みんなのクレジット 会社概要
[画像3: リンク ]


「代表者」代表取締役社長 白石伸生

「所在地」東京都中央区八丁堀4-13-4SKビル8F

「設立」2015年5月21日

「資本金」8000万円

「URL」リンク

「事業内容」ソーシャルレンディングサービス

「金融商品取引業」関東財務局長(金商)第2905号

「貸金登録番号」東京都知事 (1) 第31585号

「会員番号」日本貸金業協会 会員第005927号


※投資に関するご注意

「みんなのクレジット」への投資は元本回収及び収益分配を保証するものではありません。投資の検討に際しては、募集ページ、匿名組合契約約款、契約締結前交付書面等をよくお読みください。投資意思決定は自己責任にてお願いします。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事