logo

Travelko - 「楽天トラベル」外国語サイトとの連携を開始。英語・簡体字中国語の訪日旅行者向け宿泊プランを拡充!

英語、簡体字中国語、繁体字中国語、韓国語の4言語で展開する、インバウンド・海外向け多言語旅行比較サイト「Travelko」(リンク)を運営する株式会社オープンドア(東京都港区・代表取締役社長 関根大介)は、2016年8月18日、Travelko ホテル比較サービスにおいて、楽天株式会社(本社:東京都世田谷区・代表取締役会長兼社長 三木谷 浩史)の運営する旅行予約サイト「楽天トラベル」の外国語サイトとの連携を開始しました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Travelko ホテル比較サービス
リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「楽天トラベル」英語・簡体字中国語ホテル予約との連携を開始!
多言語旅行比較サイトTravelkoは、日本を含む全世界のホテル宿泊プランを検索・比較できるホテル比較サービスにおいて、2016年8月18日、楽天株式会社の運営する旅行予約サイト「楽天トラベル」と連携し、新たに同サイトの英語および簡体字中国語の宿泊プランの掲載を開始しました。「楽天トラベル」では訪日旅行者向けに多数の日本国内宿泊施設の宿泊プランを取り扱っており、英語・簡体字中国語でTravelkoサイトを利用するユーザに対し、より多くのホテル・宿泊プランの選択肢を提供することができるようになりました。

海外での知名度も高い「楽天トラベル」が加わり、検索対象サイト数は合計52サイトに増加!
Travelkoのホテル比較サービスでは、グローバルに展開する旅行サイトに加え、訪日旅行者向け商品専門の日本の旅行会社など多くのホテル予約サイトを掲載していますが、このたび「楽天トラベル」が加わったことで、検索対象サイト数は合計52社まで拡大しました。また、訪日旅行者向けの多言語対応を積極的に推し進め、すでに海外での知名度が高く利用者も多い「楽天トラベル」が検索対象となることで、ユーザにとっては訪日旅行商品を探す際にそれぞれのサイトを別々に検索する手間を省くことができるようになり、利便性が大きく向上します。


<多言語旅行比較サイトTravelkoとは>
Travelkoは英語、簡体字中国語、繁体字中国語、韓国語の4言語で展開する多言語旅行比較サイト。全世界のホテル、航空券および日本国内のアクティビティ商品の検索・比較サービスに加え、日本の人気都市の観光スポットを旅行のプロが厳選して紹介するガイドコンテンツも提供しているため、海外在住者が日本へのインバウンド旅行を探す際にはもちろん、自国内および他国への旅行を探す場合にも利用することができ、日本在住の外国人の旅行探しにも役立つ、インバウンド・海外向けの旅行比較サイトです。


多言語旅行比較サイトTravelkoは、これからも世界中の旅行者がより便利にお得な旅行を楽しめるよう、サービスの充実を図ってまいります。


[画像: リンク ]



≪株式会社 オープンドア概要≫
代表取締役社長:関根 大介(せきね だいすけ)
創立:1997年4月21日
資本金:6億4,829万円
従業員数:137名(2016年4月現在)
インターネットコンテンツの企画運営、ソフトウェア開発を行う。旅行比較サイト「トラベルコちゃん」、多言語旅行比較サイト「Travelko」、日本の伝統工芸品紹介サイト「GALLERY JAPAN」等を運営。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。