logo

スクート 2017年6月、ヨーロッパ線就航!

スクート日本支社 2016年08月16日 11時00分
From Digital PR Platform


シンガポール・チャンギ空港を拠点にアジア太平洋・中東地域にネットワークを広げるスクート(日本・韓国支社長 : 坪川成樹 日本支社 : 東京都港区)はヨーロッパで初めての就航地としてギリシャのアテネに2017年6月20日、就航いたします。シンガポール=アテネ間は1万キロを超える飛行距離となり、これはLCCが運航する区間として世界最長となります。この就航はアジア太平洋とヨーロッパ地域間の旅客輸送を活性化し、またシンガポール・チャンギ空港がハブ空港としての機能を強化することを目的にシンガポール航空(SIA)グループの経営戦略の一環として実現したものです。

「このたび、スクートの多くのお客様からご要望をいただいていたヨーロッパへの就航が実現し、大変嬉しく思っています。全路線をボーイング787ドリームライナーで運航する中長距離LCCスクートは体への負担が軽減された機内環境・設備と独自のサービスで、他とは全く違うLCCの新しい旅行体験を提供しています。LCCとして世界一の長距離となる新路線ではその真価を実感していただけると思いますので、より多くのお客様にご利用いただけることを願っています」(スクート日本・韓国支社長 坪川成樹コメント)

シンガポール=アテネ線に就航するボーイング787-8ドリームライナー(機体愛称:Odyssey*ギリシャ神話に由来)は、座席総数329席(うちスクートビズ18席)で新たに8台のクルー用寝台を装備しました。スクートではお客様に長時間のフライトを楽しく快適にお過ごしいただくために様々な選択肢をご用意しています。エコノミークラスの“スタンダードシート”(足元スペース=シート・ピッチ78.74cm)、“ストレッチシート”(同86.36cm)、“サイレント・ゾーン”(静かに過ごしたいお客様のための12歳以下のお客様の立ち入りを制限した客室)がございます。座席電源、機内WiFiプラン、お客様のデバイスにてお楽しみいただく機内ストリーミング動画配信SCOOTV、そしてドリンク、スナック、軽食、温かい食事など充実したメニューもご用意しています。さらにスクートのプレミアムクラス“スクートビズ”は調整可能なヘッドレスト、レッグレスト、足元スペースが96cm、シート幅56cm、シートのリクライニングが112度のオールレザーシート、座席電源付の座席とSCOOTV、温かい食事、30 kgまでの受託手荷物サービスが含まれています。

この新路線就航を記念し、本日〜2016年9月1日午前1時(日本時間)まで、シンガポール=アテネ間の特別記念価格航空券をホームページ(flyscoot.com)で発売します。「エコノミーFLY」がUS288ドル(諸税込)〜、「スクートビズ」がUS888ドル(諸税込) となります。さらにプロモーションコード「GREEKON」を入力していただくと「エコノミーFLYBAG」と「エコノミーFLYBAGEAT」がそれぞれ10%オフになります。スクートを利用し、コストパフォーマンスの高い航空運賃でアクロポリスやデルフィのアポロ神殿で古代ギリシャに思いを馳せたり、ミコノス島やサントリーニ島などの美しいギリシャの島々でゆったりとした休暇をお気軽にお楽しみにください。アテネからヨーロッパの他都市に乗り継ぐことも可能です。
ぜひこの機会にスクートのフライトをご体験ください。
シンガポール=アテネ間のフライトスケジュールは以下の通りです。


シンガポール=アテネ フライトスケジュール (2017年6月20日より) 
*関係省庁の認可を条件とする

○シンガポールーアテネ (TZ702)  
シンガポールーアテネ 出発時間2:00 到着時間8:30 運航日 火・木・土・日

○アテネーシンガポール(TZ701)
アテネーシンガポール 出発時間12:00 到着時間4:25 + 1 (翌日) 運航日 火・木・土・日
*表記時間はすべて現地時間です



Scoot(TM)はシンガポール航空グループのバジェット・アビエーション・ホールディングス(BAH)が運営する中長距離路線運航のLCCです。2012年6月のサービス開始以来、累計700万人のお客様にご搭乗いただいております。全路線をボーイング787(ドリームライナー)で運航する世界初の航空会社です。シンガポールと東京・大阪・シドニー・ゴールドコースト・パース・メルボルン・バンコク・台北・高雄・天津・瀋陽・南京・青島・香港・杭州・広州・ソウル・ジッダ・チェンナイ・アムリトサルの9カ国21都市を結んでおり、今年10月、新たに札幌とジャイプール、その後、大連とアテネへの就航を予定し、さらにそのネットワークを広げます。
魅力的な価格、安全、信頼、そしてScootitude(TM) /スクーティテュード(Scoot+Attitude/スクートらしさ)で表現される独自の旅行スタイルをご提供いたします。快適な乗り心地に加え、WiFiサービス、座席電源などのサービス、そしてシンガポール航空のマイレージプログラム「クリスフライヤー」のマイル加算サービスなど、お客様への快適さの提供を追求いたします。スクートは様々なお客様のニーズに今後もお応えします。
受賞履歴:AirlineRatings.com よる「2015&2016 ベストLCC」でアジア・パシフィック部門第一位、Skytraxによる「2015 世界のベストLCC」でトップ10入賞
航空券のご購入はホームページ:flyscoot.com、コールセンター:03-4579-5788、もしくはお近くの旅行会社までお問い合わせください。
詳細はホームページ:FlyScoot.com、Facebook.com/FlyScoot、 Instagram.com/FlyScoot をご覧ください。



シンガポール航空グループ(SIA)傘下のLCCスクートおよびタイガーエアの所有・管理を担う持株会社として、2016年に設立されました。スクートおよびタイガーエアのネットワークはアジア太平洋16か国・地域56都市に広がっており、両社ともオーストラリア・北アジア・東南アジアにまたがるLCC初のアライアンス「バリュー・アライアンス」に加盟しています。スクートは全ての中長距離路線をB787ドリームライナーで運航し、タイガーエアは短中距離路線をエアバス320シリーズで運航しています。
スクートおよびタイガーエアではお客様に安全面と信頼性における高い基準をお約束するとともに、他に比類のない素晴らしい空の旅を提供しています。
詳細はリンクリンク をご覧ください。


報道関係お問い合わせ
スクート広報代行 株式会社ソラリス・スペース 担当:今野・中山・平沢
今野 電話:070-6478-7121 メール:rkonno@solarispace.com
中山 電話:090-3503-4356 メール:jnakayama@solarispace.com
平沢 電話:070-6463-2751 メール:nhiraswa@solarispace.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事