logo

ミックスネットワーク、法人向け動画配信プラットフォーム「MediaPack」を機能強化

 国産CMS*のリーディングカンパニー、株式会社ミックスネットワーク(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉川隆二、以下、ミックスネットワーク)は、動画配信プラットフォーム「MediaPack(メディアパック) 」の機能を強化し、2016年8月8日から提供開始したことを発表します。

 MediaPackは、Microsoftが提供するクラウドサービス「Microsoft Azure」の最先端動画配信技術をまとめた、SaaS*型の動画配信プラットフォームです。今回は、他のサービスやソリューションとの連携ができる「MediaPack API*」の提供、企業向け月額制クラウドサービス「Microsoft Office 365」と連携したシングルサインオン*対応、「Outlookカレンダー」へのウェビナー(オンラインセミナー)開催スケジュール登録などの機能強化に加え、管理画面の利便性を向上しました。
 
 今回提供するMediaPack APIは3種類に分けられます。それぞれ外部システムと連携することで、従来手作業で実施していた工程を自動的に処理することが可能となり、運用を効率化します。
 さらに、Microsoftアカウントを既にお持ちの企業様は、同一の認証情報(ID、パスワード)でログインが可能なため、ユーザーの利便性向上や、管理上のセキュリティ強化が見込めます。近年、企業内の情報共有を効率化するために動画を活用するケースが増えています。今回の機能強化では、動画ファイルの管理、変換、暗号化、配信から、ウェビナー開催スケジュール登録までの一連の作業を、同一の操作画面で一貫した処理ができるようになりました。

 また、今回はMediaPackの機能強化を記念し、期間限定で初期費用無料キャンペーンを実施します。

・内容:50,000円(税別)~の初期費用を無料でご提供
・期間:2016年8月8日~2016年12月26日
・対象:上記期間内にお申し込みを頂いた企業様

*CMS(コンテンツ・マネジメント・システム):Webサイトに掲載するテキストや画像、動画などのコンテンツを作成し、統合管理するソフトウェアの名称。
*SaaS(Software as a Service):利用者が、必要なソフトウェアや機能を必要な時だけ利用する形態。
*API(Application Programming Interface):機能を呼び出すだけでソフトウェアを作成可能にする仕組み。
*シングルサインオン:一度認証手続きを行えば、連携する複数のシステムへ、認証情報入力不要でアクセスできる仕組み。

【 動画配信プラットフォーム「MediaPack」について 】
MediaPackは、煩雑なビデオ配信ワークフローを自動化し、安全かつ途切れのないマルチデバイス配信が可能な動画配信プラットフォームです。APIによる他システムとの連携や、高度な視聴分析、CDN*を活用した大規模配信等に対応しており、お客様の動画活用をサポートします。
「MediaPack」Webサイト リンク
*CDN(Contents Delivery Network):Webコンテンツを配信するのに最適化されたネットワーク。

【 株式会社ミックスネットワークについて 】
ミックスネットワークは、2000年からCMS製品の開発・販売に取り組んでいる国産CMSメーカーです。Webサイト構築・運営プラットフォーム「SITE PUBLIS」シリーズの提供を行いながら、「あらゆるWebのプラットフォームへ」というスローガンの実現に向かって事業展開をしています。
株式会社ミックスネットワーク Webサイト リンク
「SITE PUBLIS」Webサイト リンク

【 このリリースに関するお問い合わせ 】
株式会社ミックスネットワーク【東京本社】 担当:村松
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店一ツ橋ビル14階
Tel:03-6261-4539(代表) Fax : 03-6261-4520
E-mail : contact@micsnet.co.jp
URL : リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事