logo

【システム導入事例】「ADWORLD 人事給与システム」と「ADWORLD 庶務事務システム」を同時に導入 各種申請・届出事務のペーパーレス化と業務効率化を実現 ~山口県長門市様~



[画像: リンク ]


株式会社日立公共システム(取締役社長:栗原 勘仁)は、自治体内部事務の高度化・効率化を支援するソリューション「ADWORLD 統合内部」を提供しています。本ソリューションは、財務会計・人事給与・人事評価・庶務事務・文書管理・統合認証基盤・電子決裁基盤のシステムで構成されており、バックオフィスの電子化や運用管理コストの削減、マルチベンダー対応などを実現します。このたび、山口県長門市様における「ADWORLD人事給与システム」「ADWORLD庶務事務システム」の導入事例を当社Webサイトに公開しましたので、是非ご覧ください。
※本事例は、株式会社日立ソリューションズ西日本が受注・導入したものです。

リンク

山口県長門市(以下:長門市)様では、正職員、臨時・嘱託職員あわせて約700人の人事業務全般を人事係3人で担当されています。以前利用していた人事給与システムの保守終了に伴い、システムの入れ替えを行うことになり、2015年1月に「ADWORLD 人事給与システム」と「ADWORLD 庶務事務システム」を導入いただきました。各種申請・届出事務のペーパーレス化、および人事給与・庶務事務システム間の連携が図られたことで、従来負担となっていた紙の配布や回収、データの集計や入力といった作業の大幅な効率化が実現しました。

リンク

■「ADWORLD統合内部」とは
従来、業務ごとに構築していた財務会計・庶務事務・文書管理などのシステムを統合認証基盤・電子決裁基盤の上で構築することにより、個々のシステムの導入効果に加えて、新たな導入効果を生み出すことができます。
リンク

■「ADWORLD人事給与システム」とは
各業務部門で扱う人事情報や給与情報を一元管理し、職員情報の有効活用および多様な給与形態に対応した給与計算を実現します。高い利便性・保守性・汎用性を備え、運用やシステム管理における快適な業務環境を提供します。
リンク

■「ADWORLD庶務事務システム」とは
各種申請・届出事務の電子化により、総務部門を中心とした職員の作業負荷を軽減します。また、電子決裁基盤や人事給与システムと連携することで、業務の効率化だけでなくペーパーレス化も実現します。
リンク

■株式会社日立公共システムについて
会社名:株式会社日立公共システム
資本金:3億円
従業員数:1,156人(2016年4月現在)
事業概要:
1. 業務システム開発
2. システム構築・運用サービス
3. パッケージ・ソリューション事業
対象分野:官公庁、自治体、大学、年金、公的医療保険、図書館、住宅、交通、その他
URL:リンク

■商標注記
本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社日立公共システム 経営企画部 広報渉外G[担当:森崎・照屋・原]
〒135-8633 東京都江東区東陽二丁目4番18号
電話:03-5632-1338 (直通)
E-mail:news-release@ml.hitachi-gp.co.jp

--------------------------------------------------
このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
--------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事