logo

クラウド名刺管理「CAMCARD BUSINESS」名刺統合機能を実装

キングソフト 2016年07月28日 12時20分
From PR TIMES

~過去に登録された同一人物の名刺データを最新の名刺データに統合~

キングソフト株式会社(取締役社長:馮達 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、提供するクラウド名刺管理「CAMCARD BUSINESS(キャムカードビジネス)」のWeb版がアップデートしたことを本日7月28日(木)に発表いたします。



キングソフト株式会社(取締役社長:馮達 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、提供するクラウド名刺管理「CAMCARD BUSINESS(キャムカードビジネス)」のWeb版がアップデートしたことを本日7月28日(木)に発表いたします。
■CAMCARD BUSINESS製品紹介 : リンク

[画像1: リンク ]



今回のWeb版アップデートにより、自分が登録した名刺データの内、同一人物と関連設定された重複データを、アプリでの表示及びCSV出力時に排除する「名刺統合機能」が実装されました。メールやDM送信時にも同一人物へ重複した内容を配信することを防ぎ、より便利にご活用頂くことができます。


今後も「CAMCARD BUSINESS」は 『名刺管理を驚くほど簡単に』をコンセプトに、誰もが簡単に名刺情報を通じて顧客管理を行うことができるクラウド名刺管理サービスを目指します。また、常にお客様の目線に立ち顧客管理に必要な機能を積極的にアップデートしてまいります。


■主なアップデート内容
・名刺統合機能
自分の名刺の内、同一人物と思われる関連性を設定し、自動統合、手動統合、個別名刺統合の方法で名刺を統合する機能です。ブラウザ、アプリでの表示及びCSV出力時における名刺データの重複を排除します。これにより、重複名刺を一目で確認および統合できるようになり、より便利になります。

[画像2: リンク ]



・名刺作成者の一括編集
名刺データをエクセルファイルにエクスポートし、名刺作成者を編集。編集したファイルをインポートすることで名刺作成者を一括編集することが可能です。これにより、「異動」「退職」ユーザ(前任者)の名刺データの引継ぎを後任担当者へ一括で登録変更できるようになります。
[画像3: リンク ]



・オペレーター補正のステータスの表示
従来2種類であった名刺データの補正ステータスが、4種類(未補正/補正中/補正済/手動編集済)になりました。これにより、詳細ステータスが把握できるようになり、補正サービスの状況が把握しやすくなりました。

[画像4: リンク ]



【製品概要】
製品名: CAMCARD BUSINESS
製品紹介ページ: リンク
最新バージョン: Android 1.12 / iOS 1.12 / Web 28
お問い合わせ: (TEL)03-3582-8232  (メール) sales@kingsoft.jp
無料トライアル申込み: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事