logo

レイン・インターナショナルが旗艦製品のBSCG認証取得

レイン・インターナショナル 2016年07月26日 11時37分
From 共同通信PRワイヤー

レイン・インターナショナルが旗艦製品のBSCG認証取得

AsiaNet 65207 (0905)

【ソルトレークシティー(米ユタ州)2016年7月26日PR Newswire=共同通信JBN】
*第三者BSCGは栄養補助食品認証のゴールド標準である。

レイン・インターナショナル(Rain International)の旗艦製品であるSOUL高濃度の抗炎症性の抗酸化化合物が評価されているコールドプレスされた種の飲料-が「認証薬物フリー(R)」プログラムを通じてBSCG(禁止薬物コントロール・グループ)による認証を受けた、とBSCGとレインが発表した。この認証プログラムには徹底的な毒物学的審査と成分評価、21CFR11適正製造規範(GMP)品質管理プロセスによる検討、認定製品の無作為抽出検査が含まれている。

Photo - リンク

レイン・インターナショナルのバイロン・ベルカ最高経営責任者(CEO)は「消費者、アスリートによるSOULの使用にBSCGが認証を与えたことを誇りに思う。BSCGは補助食品および補助食品製造の検査、認証の業界標準である」と語っている。

BSCGの認証薬物フリー・プログラムはスポーツで禁止されている272の薬物を検査する。これはWADA、NFL、NHL、NBA、WNBA、PGA、LPGA、MLS、ATP、WTA、FIFA、FINA、AFL、NRL、NASCAR、UFC、CrossFit、NCAA、軍部、法律執行、その他の薬物検査プログラムの全活動範囲でアスリート、専門家に安全を提供している。BSCGは追加的な211の処方薬、店頭渡し薬、スポーツでは禁止されていない非合法薬物について認証を提供する唯一の組織であり、これによって他の手段による汚染の可能性からの一層の保護を消費者に提供している。

BSCGのオリバー・キャトリン社長はロサンゼルスで「SOULのサンプルはBSCGによって多くのプロ、大学スポーツ組織やその他の薬物プログラムが禁止している薬物の完全なリストに対して検査されたが、禁止化合物は検出されなかった。これでSOULのパッケージは『BSCG認証薬物フリー(R)』シールをつけて、レインとその製品が業界の要求標準を超える厳密な品質標準を満たしていることを消費者に示すことができる」と述べている。すべてのBSCG認証製品とその特定ロットは定期的にアップデートされるウェブサイト(リンク )でオンラインで見ることができる。

業界のトレンドによると、補助食品の利用は増加しているものの、米食品医薬品局(FDA)は補助食品の大半は検査しない。米国製品は危険であるかもしれず、アスリートは薬物検査で禁止物質が発見されればその出どころにかかわりなく説明を求められる。BSCG認証薬物フリー製品は薬物検査で不合格だったことはない。

ベルカCEOは「今日では体内に摂取するものには非常に気を付けなければならない。多くの人が継続的に補助食品を摂取しているので、わが社の製品が100%安全で効果的であることを保証するために可能なことはすべてやっている」と語っている。

BSCG(禁止薬物コントロール・グループ)は評価の高い第三者補助食品認証提供組織で、有名なスポーツ・アンチドーピングの先駆者であるドン・キャトリン博士と尊敬されている業界経営者である息子のオリバー・キャトリン氏が創立し、運営している。

レイン・インターナショナル社(Rain International LLC、レイン)は種ベースのウェルネス製品を革新し、提供している。レインはすべての栄養の根源、つまり遺伝子組み換えでない種に立ち戻ることによって栄養を変える。栄養全体のこのユニークな根源はレインが提供するあらゆる製品の中心である。レインについての詳しい情報は: リンク へ。

メディアの問い合わせは同社のDaniel Scarpino最高マーケティング責任者(marketing@rainintl.comまたは電話+1-801-724-6606)へ。

ソース:Rain International

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事