logo

国内出品者がよりスムーズに越境EC(海外販売)に進出可能に!「eBay」と「tenso」、『ポンパレモール』が業務提携

『ポンパレモール』出品者が、「tenso」サポートのもと世界中から1.6億人以上の買い手が集まる「eBay(イーベイ)」への出品を今秋開始!

 イーベイ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、以下「eBay」)と tenso株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:直井 聖太、以下「tenso」)、およびオンラインショッピングモール「ポンパレモール」を運営する株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)は、国内出品者がより簡単に「eBay」を通じ越境EC(海外販売)に進出できるように、この度業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。これにより、2016年秋より、基準をクリアした「ポンパレモール」出店店舗は、 tensoの越境ECオペレーションノウハウを生かし、世界最大級のオンライン・マーケットプレイス「eBay」への出品が可能になります。



[画像: リンク ]

 経済産業省が発表した資料によると、越境EC市場規模は、2015年から2019年までの間に日本での消費は約1.5倍、米国では約1.6倍、中国では約2.9倍の規模となると試算されています(2016年6月14日経済産業省、「電子商取引に関する市場調査」より)。日米中三カ国間における越境ECによる購入総額合計は、2019年までに約6.6兆円にまで拡大する可能性があるとも発表されており、越境EC市場の急速な成長が予測されています。

 インターネットを活用した日米中での消費者の消費行動変化に伴い『ポンパレモール』も、この3国を中心とした世界のEC市場に注目しており、国内出品者の越境EC進出をサポートするべく、2016年6月には、中国最大級の総合オンラインショッピングモール「Tmall Global(天猫国際)」での出品準備を発表しました。一方で「eBay」は、約190の国と地域から1.6億人以上の人がアクセスし、国内出品者が商品を海外へ販売するための越境ECプラットフォームとしても成長をしております。双方の「国内出品者がより越境ECにてビジネスを展開しやすくなるようサポートしたい」との目的が一致し、『ポンパレモール』と「eBay」のマーケットプレイス間の連携の協議がスタートしました。協議の中で、1,350以上の国内ECサイトと連携し、海外販売のための翻訳・荷物の検品・発送の代行・カスタマーサポート等をサポートしており、越境ECサポート業界における流通総額が最大規模の「tenso」とも提携することで、国内出品者がよりスムーズ越境ECに進出できると考え、この度、3社での業務提携に至りました。

販売商品に関しては、過去の実績から、売れ筋となるカテゴリを予想し順次対応を予定しており、「ビューティ&ヘルス」「カメラ」「メンズシューズ」などを検討しております。

【各社業務】
「eBay」・eBay運営による商品販売/eBay上での販売活動の支援/商品情報の作成サポート
 ウェブサイト:リンク
「tenso」・eBayに対する出品代行・配送・物流代行/決済代行/CS対応
 ウェブサイト:リンク
『ポンパレモール』・商品の登録窓口
  ウェブサイト:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事