logo

NetComm WirelessのスチュアートCEOがCommucations Ambassador 2016に選ばれる

NetComm Wireless Limited 2016年07月25日 10時41分
From 共同通信PRワイヤー

NetComm WirelessのスチュアートCEOがCommucations Ambassador 2016に選ばれる

AsiaNet 65179 (0895)

【シドニー2016年7月25日PR Newswire=共同通信JBN】NetComm Wireless Limited(ネットコム・ワイアレス・リミテッド、ASX: NTC)は、同社のデービッド・スチュワート最高経営責任者(CEO)兼マネジングディレクターがシドニーで20日夜開催された10th annual Communications Alliance ACOMM Awards Dinnerで、オーストラリア通信業界に重要で価値ある貢献を果たしたとしてCommunications Ambassador 2016賞を授与されたと発表した。

Communication Allianceのジョン・スタントンCEOはデービッド・スチュワートCEOにCommunications Ambassador賞を授与し、以下のように語った。
「彼は30年以上にわたり通信業界にいた人物である。彼はオーストラリア最強の製品・技術イノベーションのいくつかを監督し、オーストラリアITプロフェッショナルおよび製造を常にサポートしてきた大物でもある。彼は30年間にわたり、一貫した筋金入りのイノベーターであり、われわれのセクターの繁栄と業界の雇用創出に対する貢献者である」

「スチュワート氏は、固定無線、無線マシンツーマシン(M2M)、インダストリアル・インターネット・オブ・シングス(IIoT)デバイスで世界をリードする開発企業としてNetComm Wirelessの地位を確固たるものにし、30年にわたり多数の市場初のデータ通信技術を導入することでオーストラリア通信業界の進歩に寄与した」

NetComm Wirelessのジャスティン・ミルン会長は「スチュワート氏は長年にわたりイノベーションに対するコミットメントを掲げ、ビルディング・オートメーション、輸送、鉱山サービス、エネルギー管理など幅広い産業セグメントに影響を与えるイニシアチブを通じてNetComm Wirelessを世界市場に進出させた。さらに、固定ワイヤレスを使ってオーストラリア、米国、欧州の地方、遠隔地、都市郊外に都市同等のブロードバンドを提供した」と語った。

NetComm Wirelessのデービッド・スチュワートCEO兼マネジングディレクターは「われわれの業界にとってエキサイティングな時代である。個人の業績に対して業界最高の賞を授与されるのは名誉である。われわれが初めてダイアルアップ接続を通じて人々とマシンを結び付けて以来、われわれは極めて大きな進展を遂げた。わたしはNetComm Wirelessがこれまでに成し遂げたことを極めて誇りに思う」と語った。

Australian Communications Ambassador賞はACOMMS Communications AllianceとCommsDayが毎年授与する最高の栄誉であり、これまでにTelstraのデービッド・トーディー元CEO、Telstra Groupの元マネジングディレクターのスチュアート・リー氏が受賞している。

(編集者注)

高解像度写真は以下を参照。
リンク

ビデオは以下を参照。
リンク

▽NetComm Wirelessについて
NetComm Wireless Limited(ASX:NTC)は、ますます接続の重要性が増した世界を支える固定無線および無線マシンツーマシン(M2M)デバイスのリーディング・デベロッパーである。ネットワークパフォーマンスの最適化およびM2Mにおける接続された製品およびサービスのサポートのために、大手通信キャリア、コアネットワーク・プロバイダー、システムインテグレーターによって、NetComm Wirelessの3G、4G LTEおよび新世代固定無線ソリューションは活用されている。これまで34年間で、NetComm Wirelessは世界初のデータ通信製品のポートフォリオを築き上げ、今やワイヤレス・イノベーターとして世界的に認知されている。シドニー(オーストラリア)に本社を置き、米国、欧州/英国、ニュージーランド、中東および日本に支社を構えている。詳細については、www.netcommwireless.com を参照。

Logo - リンク

ソース:NetComm Wireless Limited

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。