logo

国内唯一!味わえるのは予約者だけの特権!! 1850年からのレシピをそのままに“変えない”誇り。希少なアーモンド粉で作られる「リピタイナー アーモンドトルテ」が『幸福のチョコレート』で期間限定予約開始

株式会社フェリシモ 2016年07月21日 17時25分
From PR TIMES

この国宝級の高級ケーキを輸入するのは日本のフェリシモだけ!あなたが予約しないと輸入しません。

フェリシモの『幸福(しあわせ)のチョコレート』カタログ特別企画から、国内唯一となる期間限定の海外直輸入スウィーツが登場しました。ウィーンで160年以上愛され続ける アーモンド粉を使った由緒正しき絶品チョコレートケーキ「リピタイナー アーモンドトルテ」です。8月31日まで予約を受け付けています。



ウィーンで愛され続けるアーモンド粉を使った由諸正しき絶品チョコレートケーキ
>>> リンク
[画像1: リンク ]



この高級アーモンドトルテを作るお店は、ウィーンの観光地の中心にある「リピタイナー」。リピタイナーは、もともと王立の乗馬学校のなまえで、王室からそれを使うことを許された老舗中の老舗です。取り扱い商品は「リピタイナー キューゲル」という丸いチョコと、この「リピタイナーアーモンドトルテ」の2種類だけしか作っていません。5代前のオーナーが作ったままの1850年からのレシピで今も製造しており、お店の場所も当時のまま、「変えない」ということがウィーンの誇りなのです。サッカーのオーストリア代表もこのリピタイナー キューゲルや、リピタイナーアーモンドトルテを国を代表するお菓子として、お土産に持っていくそうです。オーストリアの国中が認める、リピタイナーの誇りと伝統の味は、ご予約いただいた方だけがお楽しみいただける貴重な機会となります。

【NEW・予約】ウィーン スウィーツの時間旅行 リピタイナー アーモンドトルテ
1個 ¥7,000(+8% ¥7,560)
・サイズ / ケーキ直径約11.5cm、高さ約4.5cm
※小麦アレルギー対応ではありません。
※予約商品につき、不良品以外の交換・返品はお受けできません。
(原産国名:オーストリア)
※お申し込み締め切り:2016年8月31日(水)
※お届け時期:2016年10月中旬~下旬
※送料について:送料は商品価格に含まれています。
商品の詳細とお申し込み >>> リンク
[画像2: リンク ]



高価なアーモンドの粉を使い、アプリコットジャムをきかせた、上品で香ばしいチョコレートケーキです。

[画像3: リンク ]



1850年にレシピを作った初代オーナーのテレジアさん。約160年間変わらず愛され続けている、国を代表するおいしさは、見逃すことができない味わいです。

[画像4: リンク ]



3代目のオーナーはエジプトに行くとき、かばんの中にチョコレートケーキを入れて持って行ったそう。そのときの写真と当時のかばんが店内に飾られています。気温の高いエジプトでも持ち運べた秘密は、独自の配合や製法に隠されているとか。

[画像5: リンク ]



日本国内唯一フェリシモだけに「リピタイナー アーモンドトルテ」を輸出することをOKしてくださった、5代目のオーナー、ウルフガング・リーナーさん。

[画像6: リンク ]



■『幸福(しあわせ)のチョコレート』
『幸福(しあわせ)のチョコレート』は、フェリシモのチョコレート専門カタログ(およびウェブサイト)です。「チョコレートでみんなとしあわせになろう」を合言葉に、2011年からすべてのチョコレートを基金付きで販売し、価格の約1%を「LOVE&THANKS基金」として、カカオの産地であるガーナで児童労働をなくす活動「スマイル・ガーナプロジェクト」に基金を拠出し支援を行っています。2016年度の拠出金額は1,812,905円となる見通しで、これまでの基金で、2015年8月末までに190人が児童労働をやめ、学校に通うようになりました。チョコレートバイヤー“みり”が、毎年世界各国を飛び回り、日本初となる海外ショコラトリー、ショコラティエが手がける至高のチョコレートを日本国内へ初紹介。例えば、2016年度『幸福(しあわせ)のチョコレート』カタログ・サイトでは、日本初上陸のブランド20社を含む14ヵ国、全158種類のチョコレートを基金付きで販売しました。(画像は2016『幸福のチョコレート』カタログ)
・ウェブサイト >>> リンク (現在は一部のチョコレートをご案内しています)
※2017年度も日本初となるチョコレートを多数発表いたします。(17年度バレンタイン向けカタログ発刊及びサイト更新は2016年11月上旬を予定)日本初上陸チョコの情報や購入機会を逃したくない方は、以下チョコレートバイヤー“みり”がお届けするサイトをチェック&フォローをおすすめします。
[画像7: リンク ]



■チョコレートバイヤー“みり”
フェリシモの食品バイヤー。チョコレート企画を担当して2016年で20年目を迎えました。毎年世界各国のショコラティエをめぐり、美味でストーリーのあるチョコレートを見出しています。2016年3月までに422ブランド約2,100種類のチョコレートを輸入販売した実績を持ち、2012年12月には、これまでのバイヤーとしての経験を活かし、チョコレートの基礎知識や国別チョコレートの特徴、バイヤーの仕事模様などをまとめた初本『世界の果てまでチョコレート』(フェリシモ出版)を出版。各地でチョコセミナーも開催し、メディア出演も多数。2015年11月26日~29日に開催された「東京チョコレートショー2015」では、2014年に続きトークショーを行いました。
・ブログ「世界の果てまでチョコレート!」>>> リンク
・ツイッター(@chocochoco_miri)>>> リンク
※誰よりも早い世界のチョコ事情を知りたいなら!ぜひ、フォローをしてください。『幸福(しあわせ)のチョコレート2017』の予約販売情報もお届けします。
[画像8: リンク ]



チョコレートバイヤー“みり”初本『世界の果てまでチョコレート』(フェリシモ出版)

[画像9: リンク ]



東京チョコレートショー2015の模様

[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]



■商品のご注文・お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時00分~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事