logo

十種競技金メダリストが語る“勝利”への勇気 H&M、個人の勝利の力を称えるキャンペーン「For Every Victory」 勝利を掴んだアスリートを描写したWEBムービーを公開

エイチ・アンド・エム ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン株式会社 2016年07月21日 15時00分
From PR TIMES

エイチ・アンド・エム ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:クリスティン・エドマン、以下H&M)は、スウェーデンのオリンピックチームとのコラボレーションで開発された、H&Mのスポーツウェア・コレクション「For Every Victory」を2016年7月21日よりオンラインストアと限定店舗にて発売します。これに伴い展開する、個人の勝利の力を称えるキャンペーン「For Every Victory」のムービーを、発売開始日である2016年7月21日より公開します。



「For Every Victory ~すべての勝利のために~」URL: リンク
[動画: リンク ]



■ 自らの困難を乗り越え、勝利を掴み人生を変えた人間の美しさを描写

[画像1: リンク ]

◆ キャンペーンムービーのストーリー
H&M「For Every Victory」のキャンペーンでは、スポーツの力と、人々の人生を変化させることができる自信を称えています。キャンペーンムービーには、オリンピックの金メダリストであり、自身の真のアイデンティティのために勇気を持って立ち上がったケイトリン・ジェンナーが登場します。ムービーでは、ケイトリンがこのキャンペーンで伝えたいことをナレーションするのに合わせ、スポーツや人生において自身の勝利を収めた様々なアスリートを映像とともに紹介しています。

ケイトリンはこのキャンペーンへの想いを以下のように話しています。

「スポーツが、一個人の人生にポジティブな変化をもたらすパワーがあることを、強く信じています。今回『For Every Victory』のキャンペーンの一員になれたことを大変誇りに思います。最高の自分であるために、いかなる障害をも乗り越える、強さと勇気を持つ世界中の人々のことを思い起こさせてくれるからです」

また、ケイトリンのほかに、本キャンペーンに賛同する様々なアスリートが登場します。

▼ダウン症を乗り越えて進化し続ける体操選手のチェルシー・ワーナー

[画像2: リンク ]


▼サメの襲撃によって片足を失いながらもサーフィンを続けるサーファーのマイク・クーツ
[画像3: リンク ]


▼自身の夢を追うために偏見と闘うボクシング選手のナミビア・フロレス
[画像4: リンク ]


▼スポーツにおける性差別という世の中の偏見を変えたラグビー・チームのキングス・クロス・スティーラーズ

[画像5: リンク ]


▼プロの野球選手を目指し、いかなる障害にも屈せずに夢を持ち続けるホセ・アバリ
[画像6: リンク ]


わたしたちは誰もが、周囲との葛藤や恐れを抱え、課題を克服したいと願っています。ムービーに登場するのは、そうした逆境や偏見から逃げることなく、立ち向かうことを選んだアスリートたちです。彼ら彼女らに立ちはだかる高い“壁”の先にあるのは、自分だけの“勝利”。自分自身に打ち勝ち、勝利を獲得した人間の“美しさ”は観る者の胸を打ちます。アスリートの勇気に影響され、「わたしにもできるかも…」と、動き出した人々のチャレンジにもぜひご注目ください。
[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]



■ ファッション性と機能性を兼ね備えたH&Mのスポーツウェア・コレクション
「For Every Victory」は、スウェーデンのオリンピックチームとのコラボレーションで開発されたH&Mのスポーツウェア・コレクションです。
早起きしてランニングをする、新たな挑戦をする、偏見と闘う、恐怖心に打ち勝つ…そんな様々な人のすべての勝利のために作られました。
ラインナップは、パフォーマンスTシャツ、ジョギング用ショートパンツ、レギンス、そして女性用スポーツブラなどがあり、カラーバリエーションはブラック、グレー、ダスティーピンク、そしてゴールドとなっています。
通気性に優れ、速乾性がある素材がパフォーマンスレベルを最大限に高めることをサポートします。また、環境に配慮した素材のリサイクル・ポリエステルを使用し、このコレクションがよりサステイナブルに作られていることを証明しています。これは、ファッションにもパフォーマンスにもこだわりがあることの表れです。

◆商品情報
コレクション名:For Every Victory
発売日:2016年7月21日(木)
取り扱い店舗:
◇メンズ
H&M SHIBUYA/ H&M SHINJUKU/ H&Mららぽーと横浜店/ H&M 二子玉川ライズ店/ H&Mキャナルシティ博多店/ H&M 名古屋松坂屋店/H&M HIROSHIMA/ H&M神戸ハーバーランドumie店/ H&M 宇都宮インターパーク店/ H&M イオンモール鹿児島/ H&Mピエリ守山店/ H&Mららぽーと和泉店/ H&M コクーンシティ店/ H&M EBISUBASHI MEN'S
◇レディース
H&M SHIBUYA/ H&M ららぽーとTOKYO-BAY店/ H&Mららぽーと甲子園店/ H&Mダイバーシティー東京プラザ店/ H&M 名古屋松坂屋店/H&M SHINSAIBASHI/ H&M神戸ハーバーランドumie店/ H&M 宇都宮インターパーク店/ H&M ユニモちはら台店/ H&Mピエリ守山店/H&M KYOTO/H&M イオンモール堺鉄砲町店

「H&M」 ホームページ: リンク
「H&M」 LINE アカウント:  リンク
「H&M」 Facebook ページ: リンク
「H&M」 Twitter アカウント: @hmjapan

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。