logo

松井証券、福岡銀行との即時資金決済サービスの提供開始を発表

 松井証券株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 松井道夫、以下 松井証券)と株式会社福岡銀行(福岡県福岡市、取締役頭取 柴戸隆成、以下 福岡銀行)は、平成28年7月25日(月)(予定)より、インターネットバンキングの機能を利用した即時資金決済サービス「ネットリンク入金サービス」の提供を開始いたします。



 これにより、福岡銀行の口座から松井証券の口座へ、パソコンやスマートフォンを利用して即時に振込入金を行うことが可能となります。

【サービス内容】

振込手数料 : 無料
振込限度額 : 1回あたり最大9,999万円
利用時間  : 24時間365日(※土曜日、日曜日、祝日の21:00~翌07:00は福岡銀行のサービス休止時間)

 ※本サービスは、松井証券では「ネットリンク入金サービス」、福岡銀行では「Web連動決済サービス」としてお客様に提供いたします。
 ※ネットリンク入金サービスの詳細は当社WEBサイト(リンク)をご確認ください。

 松井証券は、これまで16の金融機関と提携して「ネットリンク入金サービス」を提供しており、お客様からの入金の5割以上が本サービス経由となっております。今後もお客様の利便性向上のため、提携金融機関の拡充に努めてまいります。


<金融商品取引法に係る表示>
■ 業者名等 松井証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第164号
■ 加入協会名 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。