logo

イエス銀行、ジェムアルトのデータ暗号化ソリューションを採用し、モバイル決済取引の安全性を確保

Gemalto NV 2016年07月20日 13時00分
From JCN Newswire


AMSTERDAM, Jul 20, 2016 - ( JCN Newswire ) - デジタルセキュリティの世界的なリーダーであるジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653)は本日、インドで5番目に大きい民間銀行であるイエス銀行がSafeNet Network HSMを展開し、国内で最近始動した「Unified Payments Interface(UPI)」のもと、何百万人ものお客様に対してモバイル決済取引の安全性を確保することを発表しました。

イエス銀行は、インドの次世代オンライン決済ソリューション「UPI」の展開において、その先頭に立ってきたフルサービスの商業銀行です。UPIは、全口座保有者が自分のスマートフォンから、銀行の口座情報を入力することなく、携帯電話番号やバーチャルの決済専用アドレスなどの単一の識別子を用いて、送金や受け取りができるようにするものです。SafeNet Network HSM(旧製品名:SafeNet Luna SA HSM)は強力なエンド・ツー・エンドのデータセキュリティおよび暗号化を提供し、機密性の高い利用者の資格情報や、デジタル署名を実現する暗号鍵を保護し、UPIの決済全プロセスにわたり、金融取引の信頼の起点を確立します。

イエス銀行で最高情報責任者(CIO)を務めるAnup Purohitは、次のように述べています。「当行はインド全域に860を超える支店、ATM1,625台以上の広範にわたるネットワークを持ち、銀行サービスにおいて顧客中心のアプローチを取ることに尽力しています。Unified Payments Interfaceは、バンキングおよび決済において、顧客に対して革命的な利便性をもたらします。当行は本プラットフォームの利用者に最高水準のセキュリティを確保したいと思っています。また、ジェムアルトの業界をリードするSafeNet HSM技術をUPIアプリケーションに統合し、このイニシアチブを支援することに心を躍らせています。」

ジェムアルト インド地域でID・データ保護担当セールス・ディレクタを務めるAshesh Thanawalaは、次のように述べています。「バンキングや金融サービスにおいて新しいモバイルアプリやデジタルサービスを発表する際、信頼構築、データセキュリティ、規制準拠はサービス採用および成功に不可欠です。インドのイエス銀行と協業し、この名誉あるUPIプロジェクトにおいて、強力な暗号化やユーザー資格情報の保護を講じることで、当社は同行のお客様がセキュリティを妥協することなく、UPIの提供する利便性の恩恵を受けられることを嬉しく思います。当社はこうしたミッションクリティカルなプロジェクトで、規制要件を満たし、規制に準拠するための必要なガイダンスを提供することにおいて技術的な強みを持ち、信頼を置かれています。」

イエス銀行について

イエス銀行はインドで5番目に大きい民間銀行で、インド全域(29 州および7連邦直轄領)に拠点を展開し、本社をムンバイのローワー・パレル・イノベーション地区(LPID)に置いています。インドの未来のビジネスニーズに応える高品質、顧客中心、サービス主導の国内民間銀行を設立するという、創業者Rana Kapoorとトップ経営陣による、プロフェッショナルで起業家精神にあふれた取り組みの賜物です。

イエス銀行は国際的なベストプラクティス、高水準のサービス品質およびオペレーショナル・エクセレンスを実現し、包括的なバンキング・金融ソリューションを当行のお客様に提供しています。

イエス銀行はバンキングに対して知識主導によるアプローチを取っており、小売、法人、新興企業の顧客に優れた顧客体験を提供します。当行は「2020年までにインドに世界最高峰の銀行を築き上げる」との長期ミッションのもと、インドにおけるプロフェッショナル向け銀行として着実な進化を遂げています。

詳しい情報はウェブサイト( リンク )をご覧いただくか、LinkedIn( リンク )もしくはTwitter( リンク )をフォローしてください。

お問い合わせ先:
Sonali Shome
イエス銀行
+91 8879972130

ジェムアルトについて

ジェムアルト(ユーロネクスト NL0000400653 GTO)はデジタルセキュリティの世界的なリーダー企業であり、2015年の年間売上高は31億ユーロを記録し、世界の180ヶ国以上に顧客を有しています。ジェムアルトは、急速に発展し、密接につながったデジタル社会に信頼をもたらします。

当社技術とサービスにより、企業や行政機関は本人認証とデータ保護が可能となり、個人用デバイス、コネクテッド・オブジェクト、クラウド、およびこうしたデバイス・環境間で安全性を保ち、サービスを提供することができます。

ジェムアルトのソリューションは、決済から企業セキュリティ、さらにモノのインターネットまで、現代生活の中心に据えられています。当社は人々、取引、オブジェクトの認証を行い、データを暗号化し、ソフトウェアに価値を生み出します。これにより、当社のお客様は何十億もの人々やモノにセキュアなデジタルサービスを提供することができます。

当社は世界49ヶ国に118の事業所、45の発行センターおよびデータセンター、27の研究所およびソフトウェア開発拠点を構え、1万4千人以上の従業員を擁しています。

さらに詳しい情報は www.gemalto.com を参照いただくか、Twitterで @gemalto をフォローしてください。

本プレスリリースの文言は翻訳されたもので、いかなる場合も公式版とはみなされないこととします。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンである英語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

ジェムアルト 報道関係者からのお問い合わせ先:

Philippe Benitez
北米
+1 512 257 3869
philippe.benitez@gemalto.com

Peggy Edoire
欧州、CIS
+33 4 42 36 45 40
peggy.edoire@gemalto.com

Vivian Liang
大中華圏
+86 1059373046
vivian.liang@gemalto.com

Ernesto Haikewitsch
中南米
+55 11 5105 9220
ernesto.haikewitsch@gemalto.com

Kristel Teyras
中東、アフリカ
+33 1 55 01 57 89
kristel.teyras@gemalto.com

鈴木信太郎
アジア
+65 6317 8266
shintaro.suzuki@gemalto.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。