logo

「Instagram」で横浜の魅力を海外へ発信します!

横浜市 2016年07月19日 15時11分
From PR TIMES

~東京2020オリンピック・パラリンピックを見据えたブランディング強化~

横浜市では、主に海外での横浜の認知度やブランドイメージの向上を目的とした、スマートフォン用アプリ「Instagram」によるプロモーションを始めます。



「Instagram」は、印象的な画像や動画による、言語を超えた直感的な発信及びコミュニケーションを行えるアプリとして、全世界で約5億人が利用しています。
こうした特徴を生かし、横浜の魅力を切り取った様々な画像・動画を発信することで、 アジアを中心とした世界各国でフォロワーを獲得するとともに、東京2020オリンピック・ パラリンピックを見据えた、海外での横浜ファン増加とブランドイメージ向上につなげます。
1 アカウント名「@findyouryokohama」

2 運用開始日 平成28年7月19日(火)


3 発信内容

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

(1) クリエイティブな画像・動画の発信
 美しい景観をはじめとする横浜の魅力を、海外ユーザーが直感的に興味を持ってもらえるようにプロのフォトグラファーが遊び心と創造性にあふれた切り口で撮影し、クオリティの高い画像、動画を投稿します。
(2) 一般ユーザー投稿写真の紹介
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

  Instagram上に投稿されている、横浜のブランドイメージ向上につながる投稿について、投稿者に承諾を得た上で、その写真や動画を横浜市のアカウントで紹介します。

4 シンガポール・香港でのキャンペーンの実施
 アジアの主要都市である、シンガポール・香港において、当アカウントの認知度を高めるため、現地のアート
イベントと連動させたInstagramキャンペーンを、秋以降展開予定です。

※ Facebookページ「Find Your YOKOHAMA」でも、ワクワクし、心躍るような横浜の魅力を発信しています。あわせて是非ご覧ください。
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。