logo

さくらインターネット、「さくらのレンタルサーバ」12周年で契約件数が40万件を突破

~豪華賞品が当たる「感謝還元ありがとうキャンペーン!」を実施~

 自社運営のデータセンターでインターネットインフラサービスを提供するさくらインターネット株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:田中 邦裕)の共用ホスティングサービスである「さくらのレンタルサーバ」は、2016年7月をもってサービス開始から12周年を迎え、契約件数が40万件(※1)を突破いたしました。これを記念し、「感謝還元ありがとうキャンペーン!」を実施いたします。



 「さくらのレンタルサーバ」は、月額129円から利用できるコストパフォーマンスの高い共用ホスティングサービスとして、個人からSOHO、中小企業はもちろん、学術系や官公庁など幅広い皆様にご愛顧いただいております。
 近年には、お客様の声を元に様々な機能やサービスを拡充し、専門的な知識がなくても簡単にご利用いただけるお手軽さと、よりレンタルサーバを活用するための付加価値の充実に努め、会員数と契約件数を伸ばしてまいりました。

[画像1: リンク ]


 さくらインターネットは、これからも時代に合わせた機能の拡充と性能向上に取り組み、お客様のビジネスや楽しいWebサイト運営に貢献してまいります。

 つきましては、さくらのレンタルサーバ12周年という長年のご愛顧と、40万件突破の感謝を表し、「感謝還元ありがとうキャンペーン!」を実施いたします。サービスの利用有無に関わらずご応募いたける豪華賞品のプレゼントキャンペーンや、期にわたりご利用いただいているお客様へのサービス永年無料化に加え、レンタルサーバーをご検討中の方に嬉しい初期費用無料も実施いたします。奮ってお申し込みください。

<感謝還元ありがとうキャンペーン!の詳細について>
■キャンペーン実施期間
 2016年7月19日(火)~ 2016年8月18日(木)正午

■キャンペーン内容
(1) 「感謝」がテーマの写真を投稿して豪華賞品をGETしよう! チャレンジ!モザイクアートキャンペーン
 応募の条件は、「感謝」をテーマとした写真を投稿するだけ! 抽選で最大52名に豪華賞品をプレゼントいたします。また皆様に投稿いただいた写真を集め、1枚のイラストを完成させる「モザイクアート」に挑戦します。モザイクアートを完成させると、ご応募いただいた賞品の抽選に漏れた方の中からWチャンスとして、MacBookもプレゼントいたします。さくらのレンタルサーバ12周年の感謝の気持ちを込め、さくらの社員も写真投稿に協力し※2、モザイクアートの完成を応援します!※3


[画像2: リンク ]


(2) さくらのレンタルサーバと長~いお付き合いありがとうございます! 10年以上ご利用中の方の中から12名を永年無料に!
 2016年7月19日時点でさくらのレンタルサーバご契約10年以上となるお客様の中から抽選で、12名の保有する対象プランすべてを永年無料にいたします※4。

(3) さくらのレンタルサーバ スタンダードプラン 初期費用無料!
 キャンペーン期間中に「さくらのレンタルサーバ スタンダードプラン」をオンラインでお申し込みいただくと、初期費用が無料となります。何件お申し込みいただいても無料ですので、ぜひこの機会にさくらのレンタルサーバをお試しください。

■キャンペーンサイト
 リンク
[画像3: リンク ]




※1 累計ではなく、現時点でサービスの解約を除いたご利用中のサービスの契約件数です。
※2 弊社社員もモザイクアート作成に参加いたしますが、賞品プレゼントは抽選対象外となります。
※3 モザイクアートのイラストは完成してのお楽しみです。キャンペーン終了後、モザイクアートと原画イラストをダウンロードいただけます。
※4「さくらのレンタルサーバ」ライト、スタンダード、プレミアム、ビジネス、ビジネスプロを10年以上ご利用中の方が対象となります。ご応募は必要ありません。


<サービスサイト>
・さくらのレンタルサーバ リンク

<さくらのレンタルサーバ 直近の拡充機能・サービス一例>
 ▼モリサワWebフォント機能(リンク
  さくらのレンタルサーバ上のWordPressで、モリサワWebフォントを利用できる機能
 ▼さくらぽけっと(リンク
  さくらのレンタルサーバの余剰容量をオンラインストレージとして使えるアプリ
 ▼リソースブースト機能(リンク
  急激なアクセス増加に対応し、トラフィックの制限値を一時的に緩和できる機能
 ▼さくらのレンタルサーバ リセールサービス(リンク
  さくらのレンタルサーバをエンドユーザへ提供したい事業者様向けサービス
 ▼クイックインストール機能拡充(リンク
  EC-CUBEやconcrete5などご要望の多かったCMSを追加

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事