logo

帰宅した我が家で妻と上司が食卓を囲んでいたら…あなたはどうする!?『安くて上等!旨くて上等!』WEBCM2016年7月15日(金)よりすし上等!サイト www.sushijoto.jp にて公開

株式会社ライドオン・エクスプレス 2016年07月15日 11時21分
From PR TIMES



 株式会社ライドオン・エクスプレス(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:江見 朗)が展開する、宅配寿司「すし上等!」では、安くてうまい「すし上等!」に魅せられた人々の姿を描いたWEBCMシリーズ『安くて上等!旨くて上等!』部長篇・弁護士篇を、2016年7月15日(金)より、ホームページ( リンク )およびYouTubeにて公開します。

■業界No1ブランド「銀のさら」のカジュアルライン「すし上等!」
 ライドオン・エクスプレスは、業界No1※の宅配寿司ブランド「銀のさら」や、宅配釜飯「釜寅」など「新世代デリバリービジネス(ブランド複合化ユニット)」を展開する企業です。「すし上等!」は、業界No1の宅配寿司ブランド「銀のさら」のリソースやノウハウを活かしながら、元来ファストフードである寿司をより手軽に楽しんでもらうために誕生した「銀のさら」のカジュアルラインです。
※株式会社富士経済(外食産業マーケティング便覧2015<宅配ずしチェーン・2014年実績>)
[画像1: リンク ]


■「すし上等!」は1人前800円から!デイリーユースにピッタリ!
 「すし上等!」は1人前800円からの展開となっており、ハレの日需要の多い「銀のさら」と比べ、日常使いにピッタリなブランドです。「銀のさら」同様のクオリティを保ちながら、ネタの種類や提供方法の工夫により安価での提供を可能としています。

■帰宅したら妻と上司が「すし上等!」を食べていた…その理由は「安くて旨いから!」!?
 この度、「すし上等!」の認知拡大のため、WEBCMを制作しました。これまで数多くの一風変わったCMを世に送り出している「銀のさら」と同様に、「すし上等!」のWEBCM『安くて上等!旨くて上等!』シリーズも、一見するとお寿司のCMに見えない、シュールな出来上がりになっています。二度見すること間違い無しのCMシリーズをぜひご覧下さい。
【部長篇あらすじ】夫が忘れ物をして、日中自宅へ帰宅すると、なぜか我が家のリビングで、妻と上司の部長が「すし上等!」を食べています。「えっ、なんで!?」と夫が聞くと、妻は満面の笑みで「だって、すし上等!は安くて旨いから。」と答えます。更に、ペットの犬も自分ではなく、上司である部長に向かって一目散に駆け寄ります。一体家族になにがあったのでしょうか…?
[画像2: リンク ]



【WEBCM概要】
■タイトル  : 『安くて上等!旨くて上等!』部長篇・弁護士篇
■尺     : 各30秒
■サイトURL : リンク
■動画URL  :・部長篇  リンク
       ・弁護士篇  リンク

【参考情報:スタッフリスト】
・クリエーティブディレクター/プランナー 松村 祐治(電通)
・アカウントエグゼクティブ        比屋根 駿/丸賓 大亜(電通関西)
・プロデューサー             大賀 遊(電通クリエーティブX)
・プロダクションマネージャー       峯尾 心/村島 匠(電通クリエーティブX)
・ディレクター              和泉 大介(THE DIRECTORS GUILD)
・撮影                  小竹 康方(フリーランス)
・照明                  土井 立庭(フリーランス)
・美術                  末広 豪(SUI)
・ヘアメイク                井上 祥平(nude)
・キャスティング              鎌形 真吏(コパン)

【参考情報:ストーリーボード・部長篇】
[画像3: リンク ]



【参考情報:ストーリーボード・弁護士篇】

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事