logo

リノベEXPO初、「リノベーション動画コンテスト」開催!リノベーションにまつわる動画作品から、箭内道彦氏ら審査員がグランプリを選考

リノベーション住宅推進協議会 2016年07月14日 12時20分
From PR TIMES

見て、聞いて、学ぶリノベーション「リノベーションEXPO JAPAN 2016」

一般社団法人リノベーション住宅推進協議会(東京都渋谷区、理事長:山本 卓也)は、「第1回リノベーション動画コンテスト」を「リノベーション EXPO JAPAN 2016」(※)の一環として開催いたします。作品の応募期間は、8月31日(水)まで。暮らしや人生におけるリノベーションのさまざまな魅力を表現した動画作品の中から、審査員がグランプリを選考し、9月23日(金)の表彰式で発表いたします。



[画像1: リンク ]


募集テーマは「リノベーション」

 本コンテストは、「リノベーションとは何か」を漠然としか知らない方に対して、動画を通して、暮らしの楽しさや豊かさを伝え、リノベーションの概念を広く知っていただくことを目的としております。リノベーションとは、re(再び)とinnovation(イノベーション)がつながった言葉。古くなったり、壊れたりしたものを原状回復するだけではなく、大切に活かし直す。 今あるものに手を加え、新しいカタチに生まれ変わる。新しい価値を生み出す。など、住まいをリノベーションして新たな暮らしが広がるように、人生の色々な瞬間に、リノベーションが潜んでいると考えています。
「How you live, is who you are.」暮らしや人生におけるリノベーションのさまざまな魅力を、各自が考える切り口で自由に表現した作品を、一般の方、リノベーション事業者の別問わず、幅広く公募いたします。

公式サイト:リンク


※「リノベーションEXPO JAPAN」とは:
2010年より「見て、聞いて、学ぶリノベーション」をテーマに、セミナーや講演会、リノベーション現場見学会、パーティなどを全国各地で開催するイベントです。今年で7年目を迎え更に充実した内容を、全国各地で9月から順次開催予定です。詳細はHP(リンク )をご覧下さい。


審査員長に箭内道彦氏他、多様な審査委員が多角的に評価
 
 タワーレコード「NO MUSIC , NO LIFE.」リクルート「ゼクシィ」をはじめ、既成概念にとらわれない数々の広告キャンペーンを手がけるクリエイティブディレクター、箭内道彦氏を審査委員長に迎え、アート・コマーシャルの領域で立体・インタラクティブな作品を多数作り続けている齋藤精一氏(ライゾマティクス代表取締役)、デジタル領域を中心に多くのプロモーションの企画・制作を手がける井野英隆氏(augment5 Inc.代表取締役)に審査員として参加いただきます。特設サイトには審査委員長からのコメント(動画)を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。
 なお、グランプリおよび受賞作品につきましては、「リノベーションEXPO JAPAN 2016」にて表彰式・講評会を行います。最新のリノベーション動画の世界を探求する授賞式にぜひご参加ください。


開催概要

■募集締切:2016年8月31日(水)

■募集作品:1~60秒までの「リノベーション」をテーマとした動画作品

■選考基準:意外性やオリジナリティのある視点で表現されていること
      リノベーションを知らない人にも伝わりやすくてインパクトがあること

■賞金  :最優秀作品賞一点(30万円)、優秀作品賞一点(10万円)、ほか各賞数点(5万円)

■応募方法:インターネット応募に限ります。
<STEP1>特設サイト(リンク)内の応募フォームに必要事項を入力。
<STEP2>エントリー後にお送りするフォームに、動画掲載先(動画共有サイト「You Tube」など)のURLを入力。※送信完了画面が出ることを確認してから画面を閉じてください。

■審査委員:
審査委員長 箭内道彦/クリエイティブディレクター
           東京藝術大学美術学部デザイン科准教授
審査委員  齋藤精一/ライゾマティクス代表取締役
           東京理科大学理工学部建築学科非常勤講師
           京都精華大学デザイン学科非常勤講師
審査委員  井野英隆/augment5 Inc.代表取締役
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]




表彰式概要

・日時:2016年9月23日(金) 17:00~19:00 表彰式・講評会(予定)
                19:00~20:00 懇親会(予定)
 ※当日進行によって時間が前後する可能性があります。ご了承ください。

・会場:リノベーションEXPO JAPAN 2016青山会場
(東京都港区南青山5-6-23 スパイラル3F スパイラルホール)

・ご参加申込み:
 下記問合せ先まで「社名」「媒体名」「お名前」「ご連絡先(メール・携帯)」をご連絡ください。
 一般社団法人リノベーション住宅推進協議会 pr@renovation.or.jp


「リノベーションEXPO JAPAN 2016」について
[画像5: リンク ]



 「リノベーションEXPO JAPAN」は、2010年より「住まい選びの選択肢に、中古住宅のリノベーションを加えて欲しい。」という思いで、全国で開催しているイベントです。当協議会に加盟する全国660社(2016年7月13日現在)のリノベーション関係事業者が協力し、北海道から九州まで、全国の7エリア、13都市で、セミナー・展示・現場見学会・ワークショップ・トークショーなど、住まい選び・住まいづくりに関する多彩なイベントを実施します。「リノベーションって何?」という方から、「中古住宅って本当に大丈夫なの?」、「リノベーション会社の選び方が分からない」という方まで、ひとりひとりの疑問にお答えします。


一般社団法人リノベーション住宅推進協議会について

 消費者が安⼼して既存住宅を選べる市場をつくり、既存住宅の流通を活性化させることを目的に、2009 年7 月に発足したリノベーション業界団体です。現在、業界・業種の枠を超えた660 社(正会員491社、賛助会員153社、特別会員4名・9法人・3自治体)が参画し、優良なリノベーションの統⼀規格「適合リノベーション住宅」を定め、建物タイプ別に品質基準を設定、普及浸透を推進しています。区分所有マンション専有部に関する品質基準を満たす「R1住宅(アールワンジュウタク)」、区分所有マンション共用部も含む品質基準「R3住宅(アールスリージュウタク)」、⼾建住宅の品質基準「R5住宅(アールファイブジュウタク)」が運用されており、適合リノベーション住宅発⾏件数は、累計25,726件(2016年7月13日現在)。
リンク

名 称:一般社団法人リノベーション住宅推進協議会
設 ⽴:平成21 年5 月20 日
住 所:東京都渋⾕区渋⾕2-12-19
理事長:山本 卓也

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事