logo

ファーウェイ、チャイナ・ユニコム上海とNB-IoT スマート・パーキング・ソリューションを発表

ファーウェイ・ジャパン 2016年07月06日 16時56分
From PR TIMES

ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:HUAWEI)は、Mobile World Congress(MWC)上海 2016(6 月29 日~7 月1 日、上海新国際博覧センター)において、チャイナ・ユニコム(中国聯合通)上海と共同で新たなIoT アクセス技術であるNarrow-Band IoT(NB-IoT)を活用したスマート・パーキング・ソリューションを披露し、商用化に向けた取り組みをMWC 上海会場でのデモや上海国際観光リゾート地区にある駐車場での利用を通じて紹介しました。



[画像: リンク ]



チャイナ・ユニコムは今年5 月4 日に、上海市政府とモバイルやビッグデータ、IoT などを駆使してさらなる経済成長を実現する「互聯網+(インターネット+)」を促進するための戦略的提携に合意しており、その最初の取り組みとして上海市全域をカバーする専用のNB-IoT ネットワークを展開し、都市の運営管理と効率性を向上することを目指しています。

チャイナ・ユニコム上海はこうしたなか、ファーウェイと協力して第4.5 世代移動体通信技術のひとつである NB-IoT に世界で初めて対応したネットワークの展開を進めています。これにより、上海国際観光リゾート地区で大規模かつシームレスなカバレッジを実現すると同時に、同地区内の駐車場でNB-IoT ベースのスマート車両検知器300 以上を展開することで、デバイスから基地局、サーバー、携帯電話向けアプリに至るまでのエンド・ツー・エンドのスマート・パーキング・ソリューションを実現しました。エンド・ユーザーはこのソリューションにより、携帯電話のアプリから駐車スペースを検索・予約できるほか、ナビゲーション、モバイル決済、パーキング管理を利用でき、駐車スペースを探す苦労や交通渋滞のストレスから解放されます。一方、サービス提供者は、通信事業者が提供するユビキタスで安全かつ信頼性の高いNB-IoT ネットワークを活用すれば、車両検知器を設置後すぐに利用できるため低コストでスマート・パーキング・サービスを展開できるうえ、一度設置した車両検知器を長年にわたり使用することができます。各都市でNB-IoT ネットワークの展開が進めば、路上でもスマート・パーキング・ソリューションを提供することが可能となり、都市住民の生活の利便性を向上できます。

このほか、チャイナ・ユニコム上海はNB-IoT の技術的な利点を活かして産業界のプレイヤーと連携し、スマート・メーター、貨物追跡などさまざまな分野に活用範囲を広げ、運用上のノウハウを蓄積しています。

チャイナ・ユニコム上海 バイス・プレジデントである戴琳(ダイ・リン)氏は次のように述べています。「中国の『インターネット+』戦略を踏まえ、チャイナ・ユニコム上海は上海市全域をカバーするNB-IoT ネットワークを展開していきます。デバイス、サービス・プラットフォームの統合、チップや携帯端末などの数多くのベンダーとも緊密に連携し、行政サービス、公共管理、医療、金融、エネルギー、製造業、輸送・交通、教育などのさまざまなな分野や産業向けにエンド・ツーエンドの統合IoT ソリューションを提供していきます」

ファーウェイ 無線ネットワーク・プロダクトライン担当の最高戦略責任者である余泉(ユー・チュアン)は次のように述べています。 「IoT は次のブルー・オーシャンです。NB-IoT 技術にはIoT のさまざまな分野での活用を支援するうえで独自の利点があります。ファーウェイは、通信事業者各社によるNB-IoT を活用した事業展開をサポートすると同時に、エンド・ツーエンドの成熟した産業エコシステムの構築を推進していきます」


【ファーウェイについて】
ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:HUAWEI)は、世界有数のICT ソリューション・プロバイダーであり、1987 年に中国・深圳(シンセン)に設立された従業員持株制による民間企業です。「通信技術を通じて人々の生活を豊かにする」というビジョンのもと、お客様志向のイノベーションとパートナーシップにより、通信・企業ネットワーク、端末、クラウド分野にわたり、お客様の競争優位性を高めるエンド・ツー・エンドのICT ソリューション・ポートフォリオを確立しています。ファーウェイの17 万人におよぶ従業員は通信事業者、企業、消費者の皆様へ最大の価値を提供すべく尽力しており、競争力の高いソリューションとサービスを170 か国以上で提供し、世界人口の3 分の1 にもおよぶ人々のICT ソリューション・ニーズに応えています。

日本法人(ファーウェイ・ジャパン)は2005 年に設立され、日本市場のニーズに応えるべく幅広い製品ならびにサービスを提供しています。詳しくは、当社ウェブサイト:www.huawei.com/jp/、フェイスブック:(会社情報、B2B 事業)www.facebook.com/huaweijapanpr、(B2C 事業)www.facebook.com/HUAWEI.JAPAN、ツイッター:twitter.com/HUAWEI_Japan_PR、LINE:‘ファーウェイ’で検索、YouTube:リンク をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。