logo

話題沸騰の傘【Carry saKASA(キャリーサカサ)】の幻想的な"切り絵デザインモデル"新規リリース!

インタービジネスブリッジ合同会社 2016年07月06日 10時29分
From PR TIMES

クラウドファンディングサイトCamp-fireで七夕の日に先行予約開始!

畳むと濡れた面が内側に折れ、しかも自立する。「Carry saKASA(キャリーサカサ)」は、台湾で発売開始から11万本売りあげた超ヒット傘。日本でも、今シーズン初上陸後、その機能性から連日メディアに取り上げられております。この度、インタービジネスブリッジ合同会社は、幻想的な切り絵デザインを埋め込んだ新規モデルを、クラウドファンディングサイトCamp-fireにおいて7月7日12時から、先行販売いたします(期間:7月7日~8月29日まで)。切り絵模様は、ニューヨークアートディレクターズクラブに入選(2007年)した実績をもつ「Atelier TanTan」のオリジナルデザイン。



[画像1: リンク ]


「Cary saKASA(キャリーサカサ)」の日本総代理店であるインタービジネスブリッジ合同会社(所在地:東京都渋谷区宇田川町2-1渋谷ホームズ320、代表:深澤建臣)は、Carry saKASAのデザイン上の特性(2枚重ねの布、傘骨の見えない構造)を生かし、幻想的な「切り絵デザインモデル」を商品化します。クラウドファンディングサイトCamp-fireで7月7日12:00~先行予約販売を開始します。(期間:7月7日~8/29日まで)


[画像2: リンク ]

■Carry saKASA(キャリーサカサ)切り絵デザインモデル
Camp-fire 限定公開URL(7月7日10:00まで閲覧可能です):リンク
Camp-fire URL(7月7日10:00から閲覧可能となります):リンク
saKASA URL: リンク
[画像3: リンク ]

【製品・サービスの概要】
切り絵デザインモデル:5タイプのカラーバリエーションで提供いたします。
1.内側(青) / 外側(紺)
2.内側(黒) / 外側(黒)
3.内側(白) / 外側(ベージュ)
4.内側(白) / 外側(ピンク)
5.内側(白) / 外側(スカイブルー)
税込価格:8720円(定価の1000円OFF)

<Carry saKASA7つの機能性>
1.畳むと、雨に濡れた面が内側になるから、手が濡れない!
2.狭いところで開閉できるから、車の乗り降り時に濡れない!
3.自立するので、ハンズフリー。干す際も場所を取らない!
4.高い撥水性 (※本切り絵デザインモデルはテフロン認証は取得していません)
5.傘布の2枚重ねによる高いUVカット率99%!
6.骨が露出しないから、髪が巻き込まれない!
7.グラスファイバーの骨組みと強風を逃せる逆さ構造ゆえに、強い風にも壊れにくい!
[画像4: リンク ]

動画URL:
[動画: リンク ]



<Carry saKASA切り絵デザインモデル3つの特長>
1.ニューヨークアートディレクターズクラブ入選作家「Atelier TanTan」による繊細な切り絵デザインです。
2.光の透かし具合で、2枚の傘布の絵が重なり幻想的に見える。
3.傘骨が2枚の布で挟まれて露出しないので、美観を損なわない。
[画像5: リンク ]

<出荷時>
9月に上旬に出荷予定:6月と同様に1年で最も月間降雨量が多く、残暑の日差しの厳しい9月にお届けいたします。
[画像6: リンク ]

【インタービジネスブリッジ合同会社について】
本社:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町2-1渋谷ホームズ320
代表者:代表 深澤建臣
設立:2012年3月1日
資本金:300万円
Tel:03-6427-8985
Fax:03-6427-8985
URL:リンク
事業内容:3Dプリンター・IoT商品・雑貨の輸入販売事業/食品輸出/貿易コンサルティング
2015年3月にクラウドファンディングサイトMAKUAKEにて3DプリンターMAESTROの先行販売を実施。当時、日本史上2位の2970万を集める。2016年3月にはL3Dキューブでのクラウドファンディングに成功。Carry saKASAの日本総代理販売店。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。