logo

地域のヘルスケア・チャンピオンにより地域の変革が始まった-HIMSS Asia Pacific

HIMSS Asia Pacific 2016年07月04日 16時29分
From 共同通信PRワイヤー

地域のヘルスケア・チャンピオンにより地域の変革が始まった-HIMSS Asia Pacific

AsiaNet 64999(0822)

【シンガポール2016年7月4日PR Newswire=共同通信JBN】バンコク病院はこのほどHIMSS Analytics EMRAM Stage 6を達成し、このハイレベルなHITの導入、利用にこぎつけたタイで2番目の病院となった。この達成は、パクナンポ病院(Paknampo Hospital)が3月にタイで初めてStage 6を達成したのに次ぐものである。

タイのHealthcare Information Technology(ヘルスケア情報技術)(HIT)の開発は良くても不均質で、これまで民間部門が主導してきた。しかし、大手の病院グループは、部門横断的でグループ全体にわたるソリューションを実行しようとすると、政策面やコスト、戦略策定の要因から常に難題に直面し続けている。大手のグループはまた、リーダーシップや運営目的に関してはばらばらで、最善のソリューションやソリューション・プロバイダーの選択についての調整や合意が難しい状況だ。

しかし、希望の光は存在する。タイのHIT市場が成長を続けていることが1つの重要な要因を指し示している。それは「地域のチャンピオン」である。HIMSS Asia Pacificのエグゼクティブディレクター、サイド・シモン・リン氏は「過去18カ月間、HIMSSは幾つかの大手ヘルスケア組織と関わりを持った。そこで判明したことは、多くの難問は依然残っているが、そうしたプロジェクトの背景にあるキードライバーはやはり人々であるということだ。例えばタイでは、常に限界に挑み、イノベーションやHITの取り込みを推進しているのは地域のHITチャンピオンたちである。実際にわれわれは、HIMSSと同様のミッションを共有している人たちがタイのヘルスケアの将来を形成している事実を目撃している」と述べた。

バンコク病院の最高情報責任者(CIO)で、EMRAM Stage 6達成の主要な推進者であるソムサク・ワンキジチャロエン博士も、こうした地域のHITチャンピオンの1人である。ワンキジチャロエン博士は頭部・頸部がんの専門家で、個人的かつ職業的立場において1990年代半ばからHITの活用を主張してきた独学のHIT唱道者である。同博士は「われわれは主要なデータ駆動型病院になることにより、ヘルスケアを変革することを目指している。HIMSS Analytics EMRAMはこの目標を達成するためのロードマップをわれわれに与えてくれた。これはわれわれの世界標準の臨床サービスを容易にするアプローチである」と語った。

サミティヴェート病院スクムビットのアシスタント・ホスピタル・ディレクターで、HIMSS AsiaPac16のソーシャルメディア・アンバサダーのナリントルン・スラシントルン博士は、臨床医が教育のためにソーシャルメディア・ツールを活用できる方法を実証している。タイで患者たちからDr. Carebear(クマのお医者さん)の愛称で呼ばれている同博士は、フォロワーが40万人以上のネットワークに向け、ソーシャルメディア・プラットフォームで健康アドバイスを提供している。博士は「われわれはサミティヴェート病院でサービスの質と範囲を向上させるよう継続的に努力している。ソーシャルメディアの唱道者かつ臨床医として貢献できることは、患者や病院にとって極めて利益になることが立証されている」と述べた。

HIMSSは最近、ニュージーランドでHealth Informatics New Zealand(HiNZ)との間で初の提携協定に署名し、同国でのHIT活動に新たな章を画した。HiNZのチーフエグゼクティブであるキム・マンドール氏は「ニュージーランドには急速に成長し、活況を呈しているデジタル・ヘルス・コミュニティーが存在する。われわれは、HiNZとHIMSSの提携がわれわれのメンバーとデジタルヘルスの国際的な専門家との間のより強力なネットワークの構築への重要なステップになるとみている」と語った。

地域変革には時間がかかる。しかし、地域のロードショー(説明会)、来るべきHIMSS Asia Pacificコミュニティーの創設、8月にバンコクで開催されるHIMSS AsiaPac16などを通じ、HIMSS Asia PacificはHITのチャンピオンたちやその採用者たち、そして将来のケアの改善に向けた論議を支援し続ける方針である。

バンコク病院、サミティヴェート病院スクムビット、バムルンラード・インターナショナルへの病院ツアーは、HIMSS AsiaPac16(リンク )でのみ申請できる。早期申込割引は7月22日まで。

ソース:HIMSS Asia Pacific

▽問い合わせ先
Melissa Leong
Marketing and Strategic Relations Manager
HIMSS Asia Pacific
D: +65-6664-1182
E: mleong@himss.org

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事