logo

書き下ろし掌篇小説収録&プレゼント企画開催! 『天地明察』の冲方丁が描く傑作歴史小説『はなとゆめ』、7月23日(土)に待望の文庫化!!

株式会社KADOKAWAは、『天地明察』『光圀伝』の冲方丁の最新歴史小説『はなとゆめ』の角川文庫版を7月23日(土)に発売します。本作には、漫画『ちはやふる』で知られる漫画家・末次由紀さんから推薦コメントが寄せられています。また、文庫化を記念しての2大特典として、「初回限定 書き下ろし掌篇小説収録」と「特製ポストカードプレゼント企画」を行います。



[画像1: リンク ]



手の中で弾ける宮中の香り。
「怖がらずあなただけの花を見つけて」と
清少納言が語りかけてくる。
――末次由紀さん(漫画家、『ちはやふる』作者)


第7回本屋大賞を受賞した『天地明察』、第3回山田風太郎賞を受賞した『光圀伝』に続く、冲方丁さんによる歴史小説第3弾『はなとゆめ』。本作は「枕草子」の作者として知られる清少納言の生涯を描いた歴史小説です。

清少納言はなぜ「枕草子」を書くに至ったのか。そこには、自らの才能を開かせてくれた主・中宮定子との、主従を超えた物語があった――。

28歳にして、帝の妃である17歳の中宮定子様に仕え始めた清少納言。華やかな宮中の雰囲気になじめずにいたところを定子様に導かれ、その才能を開花させていくものの、やがて彼女は、藤原道長と定子様の政争に巻き込まれていきます。ふたりの「絆」の物語に心ふるえる、珠玉の歴史小説です。

待望の文庫化にあたり、2つの特典を用意しています。
1. 文庫カバーの裏面に収録される初回限定の書き下ろし掌篇小説。「物尽くし」と題された掌篇には、ここでしか読めない清少納言の物語が綴られています。
2. 新聞連載時の遠田志帆さんの挿画を使用した、特製ポストカードのプレゼント企画。3種類×各2枚、計6枚をセットにしたポストカードに著者がサインを入れ、抽選で40名様にプレゼント致します。応募締切は2016年9月30日(金)(当日消印有効)。
※応募の詳細は文庫の帯折り返しをご覧ください。
[画像2: リンク ]



また、7月23日には角川文庫版の電子書籍も配信開始となります。通常版の他に、「電子ビジュアル版」を配信します。「電子ビジュアル版」は、新聞連載時の遠田志帆さんのカラー挿画全198点を収録した豪華版です(本文内容は、通常版の「はなとゆめ」と同一です)。

異才・冲方丁が放つ傑作歴史小説を、ぜひお楽しみ下さい。


『はなとゆめ』について
■あらすじ
なぜ彼女は、『枕草子』を書いたのか――。28歳の清少納言は、帝の妃である17歳の中宮定子様に仕え始めた。華やかな宮中の雰囲気になじめずにいたが、定子様に導かれ、その才能を開花させていく。機転をもって知識を披露し、清少納言はやがて、宮中での存在感を強める。しかし幸福なときは長くは続かず、権力を掌握せんとする藤原道長と定子様の政争に巻き込まれて……。清少納言の心ふるわす生涯を描く、珠玉の歴史小説!
■著者プロフィール
冲方丁(うぶかた・とう)
1977年岐阜県生まれ。96年、『黒い季節』で第1回スニーカー大賞金賞を受賞してデビュー。2003年、『マルドゥック・スクランブル』で第24回日本SF大賞受賞。09年刊行の『天地明察』で第31回吉川英治文学新人賞、第7回本屋大賞、2011大学読書人大賞、第7回北東文芸賞、第4回舟橋聖一文学賞を受賞。12年、『光圀伝』で第3回山田風太郎賞を受賞。近著に、『もらい泣き』『テスタメントシュピーゲル』『マルドゥック・アノニマス』などがある。
[画像3: リンク ]



■絶賛の声、続々!
枕草子にまつわる様々な謎を、冲方さんは小説の中で、解決していきます。
千年前に咲いては散った大輪の華の数々が、この物語によって、鮮やかに蘇りました。
――酒井順子さん(エッセイスト)

華を愛して花開く。夢の日々を書き残す。
これが冲方丁の描く、新たなる清少納言像だ。
――細谷正充さん(文芸評論家)

冲方丁の最高傑作!
愛とか、華とか、歌。そう、全てが浪漫。夢をみるかのように、引き込まれました。
――佐伯敦子さん(有隣堂伊勢佐木町本店)

■書誌情報
作品名:はなとゆめ
著者名:冲方丁
装画:宮原葉月
装幀:高柳雅人
発売:株式会社KADOKAWA
『はなとゆめ』特設サイト リンク
Facebookページ リンク
Twitterアカウント @ubukatahanayume

【文庫】
発売日:2016年7月23日(土)※地域によって発売日が前後する場合があります。
定価:本体640円+税/ページ数:368ページ/体裁:文庫判

【電子書籍】
配信予定日:2016年7月23 日(土)※ストアによって配信日が異なる場合があります。
『はなとゆめ』 希望小売価格:640円+税
『はなとゆめ 電子ビジュアル版』 希望小売価格:740円+税

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。