logo

OKI、複合機の導入・消耗品コストを削減する「COREFIDO3S」を発表

OKI 2016年07月04日 11時54分
From PR TIMES

「消耗品バリューサービス」を加えて、さらに進化したTCO削減を実現



[画像1: リンク ]

OKIグループのプリンター事業会社OKIデータ(社長:波多野徹、本社:東京都港区)は、ビジネスLEDプリンター・複合機で5年間無償保証を実 現した「COREFIDO(コアフィード)」をさらに進化させ、複合機の導入・消耗品コストを削減する「COREFIDO3S(コアフィードスリーエ ス)」と、「COREFIDO3S」に対応したA3カラーLED複合機4モデルを発表します。新モデルは、8月上旬より出荷開始し、4モデルで年間 4,000台の販売を見込んでいます。

「COREFIDO3S」は、これまでのCOREFIDOシリーズで実現している5年間無償保証(注1)、メンテナンス品5年間無償提供(注2)、メンテナンスバリアフリー設計・クラウドメンテナンスプラットフォームによる保守・メンテナンスコスト削減に加えて、新たに複合機の導入コストと消耗品コストを削減する「消耗品バリューサービス」(注3)を実現しています。「消耗品バリューサービス」は、ご購入から5年以内で上限本数内(注4)の消耗品(トナーカートリッジ・イメージドラム)を必要な時にお届けするサービス(注5)です。

通常モデル(MC883dnwv)を導入し、消耗品を都度購入する今までの購入形態と比較して、大幅に導入・消耗品コストを抑えることが可能です。また、購入の手間やストックスペース確保が必要無くなり、TCO削減に貢献します。さらに、お客様のご希望に応じてリース契約(注6)を行っていただくことで、本体導入コストと消耗品コストを含めた月々の利用料金を定額化できます。

今回発表するCOREFIDO3S対応モデルは、「MC883dnwvバリューSタイプ」、「MC883dnwvバリューMタイプ」、 「MC883dnwvバリューLタイプ」、「MC883dnwvバリューXLタイプ」の4モデルです。それぞれのモデルごとに消耗品のご提供上限本数が設 定されており、お客様のご利用状況に合わせて最適なタイプをお選びいただくことができます。

OKIデータは今後も、独自のLED技術による高品質、優れた耐久性、高メンテナンス性を備えた商品開発を進め、お客様の課題解決、新たな価値創造に取り組み、さらなる拡販を目指します。

販売目標
4,000セット(2016年度中)

出荷開始
2016年8月上旬

COREFIDO3S対応の新商品
[画像2: リンク ]



注1:
ご購入日から起算して5年以内に発生した故障については、OKIデータ保証規定に基づき無償で修理いたします。詳細については、OKIデータのホームページにてご確認ください。

注2:
メンテナンス品の交換作業は、お客様にて行っていただきます。当社に交換作業を依頼される場合は、別途工賃(出張費を含む)が必要になります。メン テナンス品の無償提供を受けるためには、お客様登録が必要です。交換品は、お使いのメンテナンス品の寿命を確認した上で送付します。メンテナンス品とは、 定着器ユニット、転写ローラー、ベルトユニット、給紙ローラーセットを指します。詳細については、OKIデータのホームページにてご確認ください。

注3:
消耗品バリューサービスはMC883dnwvバリューS/M/L/XLタイプ機器本体に付帯しているサービスです。サービスのみをご購入いただくことはできません。

注4:
消耗品上限数は当社調べによる平均的な想定印刷枚数から割り出しています。消耗品の色の組み合わせは自由にお選びいただけます。購入したモデルに応 じて発送した消耗品が5年以内に上限まで達しなかった場合は、最終需要本数を確認し、申込分を提供いたします。また、期間中にご購入モデルの上限数の消耗 品を使い切ってしまった場合は、必要に応じて都度販売店よりご購入いただきます。

注5:
消耗品の交換時期が近づくと「消耗品申込書」が自動で印刷されます。その申込書に必要な消耗品をご記入いただき、OKIデータへFAXまたはEメールにてご送付ください。詳細については、OKIデータのホームページにてご確認ください。

注6:
OKIデータはリースサービスを提供していませんので、ご希望の際はお客様にてリース会社と契約していただきます。


沖電気工業株式会社、株式会社沖データは、通称を「OKI」「OKIデータ」とします。
「COREFIDO」、「メンテナンスバリアフリー設計」、「クラウドメンテナンスプラットフォーム」は、株式会社沖データの登録商標です。
その他本文に記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。


本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI 広報部
電話:03-3501-3835
e-mail:press@oki.com
本件に関するお客様からのお問い合わせ先
OKIデータ お客様相談センター
電話:0120-654-632

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事