logo

ハイヒールの痛みにサヨナラ☆スマホで写真を撮るだけでぴったりの靴が見つかる?!私だけの”シンデレラシューズ”を手に入れよう!

株式会社シンデレラ 2016年07月01日 10時00分
From PR TIMES

ヴァーチャルシューフィッティング「シンデレラシューズ」がクランドファンディグをスタート!

女性の永遠の悩み、ハイヒールの痛み。私達はこれを何とか解消できないかと考え、「シンデレラシューズ」というサービスを開発中です。「シンデレラシューズ」はスマートフォンを使って、シューフィッターの技術が誰でも受けられるという物です。これから本格的な開発に入るため、クラウドファンディングを行います!



[画像1: リンク ]

株式会社シンデレラは、2016年7月2日(日)10:00~より、クラウドファンディングサービス「ENjiNE」(リンク)にて、開発中のバーチャルシューフィッティングサービス「シンデレラシューズ」の支援を募ることを発表いたします。
[画像2: リンク ]



「シンデレラシューズ」はスマートフォンという多くの人が持つツールを使い、今まで余り普及していなかったシューフィッターという専門家の技術を、誰もがオンライン上で受けられるようにと考え出したサービスです。
[画像3: リンク ]

シンデレラシューズは過去、様々なビジネスンテストにおいて賞を頂いてきました。
2014年10月 STARTUP WEEKEND woman 優勝
2014年11月 TOKYO STARTUP GATEWAY セミファイナリスト
2015年7月 KDDI∞ラボ 最優秀賞&オーディエンス賞 W受賞

足と靴のフィッティングの問題はまだ世界中の大学や研究所でも、明確な答えが出ていない非常に難しい問題です。プロジェクトが始まってからの2年半、私たちも多くの困難にぶつかりながら、必死に研究を進めてきました。
まだまだ不確定な要素は残されていますが、やっと基礎固めが完了したため、今後の本格的な開発のための資金・データ・人材等の確保のため、クラウドファンディングという方法を選びました。

今回のクラウドファンディングでは、オンラインサービスの「シンデレラシューズ」のリリースはまだ先になる為、代表取締役の松本が有する、シューフィッターの技術を体験していただきます。

クラウドファンディング支援者に対する対価の一例
・靴の調整
※調整とは? フィットしていない靴に、足に合う様に補正材を入れたり一部を伸ばしたりして、痛みを軽減し履ける様にする技術。また、足の骨格に合わせて様々な補正材を組み合わせ、足の歪みやねじれを整え、痛みや疲れの改善を行うこと。

[動画: リンク ]


ハイヒールの痛みに困っている女性は、非常に多くいます。
「たかが靴」と思えばそれまでですが、女性は自分がキレイになれたと感じられるだけで、表情や、振る舞いや、性格までも変わってしまう生き物です。
女性たちの日常を少しでもHAPPYに。
街角でガラスに映った自分の姿に、「OK。今日の私、大丈夫。」
そう思えるだけで、女性の生き方はキラキラし始めるのです。

そのお手伝いをしたい。そんな気持ちがつまった「シンデレラシューズ」。
ぜひ、応援よろしくお願い致します。




プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事