logo

Nominum Extensible DNSにより、『加入者第一』のサービスモデルを実現し、グローバル電気通信事業者のデジタル変革を推進

Nominum 2016年06月29日 11時00分
From JCN Newswire


LIVERPOOL, UNITED KINGDOM and REDWOOD CITY, CA, Jun 29, 2016 - ( JCN Newswire ) - WBA WIRELESS GLOBAL CONGRESS - DNSイノベーションのリーダーで、サービスプロバイダのデジタル変革を推進する幅広いDNSプラットフォームを初めて市場に紹介した企業のNominum(R)は、通信サービスプロバイダ(CSP)向けオンラインエクスペリエンスを迅速にパーソナライズする『加入者第一』のサービスを、新技術への投資を最小限に抑えて展開する新機能を、本日発表しました。

消費者セキュリティ保護の強化、インテリジェントポリシー管理、柔軟なペアレンタルコントロールなどの特徴はすべて、加入者のニーズや好みに合わせてさらにパーソナライズされたサービスの提供に役立ちます。拡張加入者メッセージングおよびキャンペーン管理機能によって、接客部門は煩雑なIT作業なしに新サービスを提供することができますので、さらに効果的に顧客に新オファリングの可用性を説明できます。業界専門家によれば、この加入者第一戦略は、パーソナライズされたサービスの提供促進とともに、デジタル変革の規模拡大に欠かせないものです。

「デジタル変革は、効率向上や運用費の節減の達成のためだけでなく、顧客バリューの向上と固定、モバイルおよびWi-Fiサービスのシームレスな提供にも欠かせないものです。」と、Strategy Analyticsサービスプロバイダ分析部長のSue Ruddは述べました。「CSPはデジタル世界への移行によって、伝送ネットワーク全体にわたって顧客との対話を増加し、加入者に提供するパーソナルコントロールやセキュリティを向上し、新サービスや顧客オプションの必要性を先見的に示唆する分析を作成するために、通信会社のクラウドやIPネットワーク機能を活用できるようになりました。開発期間短縮や新サービス機能の提供のため、DNSなどのプラットフォームは、組込みIPネットワークユーティリティ機能から、すべてのCSPでARPUを増大し加入者ロイヤルティを強化する高パフォーマンスサービス提供へと進化しました。」と彼女は述べました。

「世界各国のサービスプロバイダは、Nominum N2アプリケーションにより恩恵を得ています。」と、NominumグローバルマーケティングVPのBrian Metzgerは述べました。「コールセンタの活動を最小限に抑えるのに役立つ加入者のサイバーセキュリティ保護の強化から、お客様が独自に家族のオンライン活動を管理できるペアレンタルコントロールオプションや、新サービスの応答速度と活動を高める効果的なブラウザ内メッセージングまで、CSPはそのIT投資を最小限に抑えつつ、売り上げを伸ばし、加入者ロイヤルティの強化を促進し、ボトムラインを改善しています。弊社のDNS活用ソリューションによって、デジタルはさらに使いやすいものになります。

Nominum N2プラットフォームおよびアプリケーションスイートのパーソナライズ機能のメリットは、いくつかのサービスプロバイダでの事例でも実証されています。

-- あるヨーロッパのブロードバンドプロバイダは、データ使用量の上限に近づいた加入者にアラートを発してアップグレードをおすすめし、超過料金支払いを防いでお客様の出費を節約するソリューションを探していました。プロバイダはNominum N2 Reachを使用して、このカテゴリの加入者に宛ててメッセージを送信したところ、オファーを受信した加入者の40%がサービスアップグレードを購入しました。この加入者宛てメッセージングのアプローチによって、プロバイダの売り上げは40万ドル増加しました。さらに重要なのは加入者が、長い目で見た場合に支払額が節約されるようにプロバイダが協力していることを知って安心したことです。

-- オーストラリアのある集中型ネットワークプロバイダでは、サイバー攻撃が増加していました。このような攻撃がコールセンタの容量や加入者の解約数に影響すると知って、プロバイダは加入者に追加セキュリティ保護を提供したいと考えました。Nominum N2 Engage Subscriber SafetyとPersonal Internetを使用して、このプロバイダはプレミアム特典として、豊富な機能のクラウドベースセキュリティサービスを加入者に提供しました。プロバイダは、12か月の普及目標を3か月で達成し、収益を改善しました。しかし最大のメリットは、プロバイダが加入者第一のモデルで市場ニーズに対応したことで、ブランドイメージが向上したことでした。

-- あるラテンアメリカの大手プロバイダでは不正なDNS増幅攻撃の影響により、何百万件ものDNS要求を受け、それがクエリ1件当たり4,000バイト以上の応答を生成していました。この急激な容量増加によってネットワークに空きが少なくなり、パフォーマンスが下がってサポートを求める電話が殺到しました。Nominum N2 ThreatAvertの実装によりこのプロバイダは、攻撃をほぼゼロにして、加入者に最適なサービスレベルに戻すことができました。その結果、このプロバイダは380万ドル以上を節約し、加入者のデジタルライフスタイルを守るため、迅速に対応できるようになりました。

Nominum N2アプリケーションスイートのいくつかの新機能によって、新サービスの開発期間が短縮し、加入者第一のオファリング展開のためのITサポートが軽減されます。N2は、毎日1000億件以上のDNSトランザクションを処理し分析しているNominumのエキスパートデータサイエンティストチームによって支えられ、そのスキルセットと知識が同社を業界随一の企業にしています。

N2 Engage Subscriber Safety ( リンク )

Nominum N2 Engage Subscriber SafetyによってCSPは、さまざまなオンライン脅威に関する開発期間を短縮し、展開コストを節減しつつ、加入者の目に見える強力な保護を展開できます。新機能には次のものがあります。

1. 加入者にも利用可能なレポート
加入者がパーソナルダッシュボードで簡単にオンオフできるプレミアム機能です。オンにした場合、レポートセクションにはインターネット使用傾向、ブロックされたイベント、感染したデバイスなどの他、もっとも閲覧されているサイトやもっともブロックされているサイトが表示されます。

2. 加入者サービス管理機能
この新コンポーネントによってCSPは、N2 Engageアプリケーションスイートを既存の加入者ポータルに効率的に統合でき、N2 Engageベースのサービスの開発期間の短縮と実装コストの節減ができます。

N2 Reach ( リンク )

Nominum N2 Reachではサービスプロバイダが強力な加入者コミュニケーション機能を利用できますので、異なる接客部門のスタッフがIT作業にわずらわされずに、強力なブラウザ内メッセージングキャンペーンを作成し管理できます。新機能には次のものがあります。

1. キャンペーンのターゲティング改善
マーケティングなどの部門はN2 Reachを利用して特定の加入者層にターゲティングできますので、貴重なITリソースに過剰な負荷をかける必要がありません。N2 ReachをCSPのCRMシステムと統合することで、ユーザーは、パブリッシュされたキャンペーンに属性変更として動的に追加または削除されたマッチング属性に基づいて、加入者をターゲティングできるようになります。ユーザーはまた、キャンペーン提供において特定ドメインをターゲティングまたは除外できます。ひとつのキャンペーンのターゲット加入者数に制限はありません。

2. 加入者管理
それぞれのキャンペーンカテゴリについて加入者によるオプトインやオプトアウトが可能ですので、加入者は許可するメッセージのタイプをもっとコントロールできるようになります。ユーザーは、加入者のクリックによって次のアクションが起こり、追加キャンペーンカテゴリがオプトインまたはオプトアウトされるようにテンプレートリンクを構成できますので、顧客サービス担当者はリクエストに応じてアクティブキャンペーンから即時に加入者を削除できます。

3. 反復性のキャンペーンの改善
料金支払いや帯域幅使用量アラートなど、繰り返し発生するキャンペーンが作成でき、加入者はポリシーを永久に無効化せずに、一時的にキャンペーンから自分を除外することができます。N2 Reachには、何回かにわたって同じキャンペーンを同じ加入者に提供する「反復性キャンペーン」テンプレートや、毎月分析を提供する正確なレポート、合理化されたユーザーインターフェースなども含まれています。

Nominumについて

Nominum(R)は世界のDNSイノベーションをリードする企業で、サービスプロバイダをデジタル変革し、オンライン加入者エクスペリエンスをパーソナライズするDNSベースの加入者中心アプリケーションの統合スイートを初めて生み出した企業です。

Nominum N2(TM)ソリューションでは、サービスプロバイダがネットワーク中心アプローチから、加入者中心の高度に差別化されたバリュープロポジションへと進化するまでの過程を明確に形成するため、同社の市場トップクラスのVantio(TM) DNSソフトウェアや、データサイエンティストからなるエキスパートチームを活用しています。N2は、加入者バリューとブランドロイヤルティを向上し、売上の伸びを加速化し、競争優位性を強化するパーソナライズされたソリューションの提供のため、デジタル機能と人々、プロセスおよびシステムを全社的に同期化する幅広いネットワークサービスフレームワークを提供します。

Nominumはグローバル企業ソフトウェア企業で、本社はシリコンバレーにあります。40か国100社以上のサービスプロバイダが、安全でパーソナライズされたインターネットエクスペリエンスの実現と加入者バリューの向上のため、Nominumを活用しています。Nominum DNSソフトウェアは、全世界で毎日16兆件のクエリを解決します。これは大手ウェブプロパティで発生するつぶやき、Like、検索などの1日当たりの合計件数の約100倍です。詳しくは www.nominum.com をご覧ください。

メディアお問い合わせ先
Nancy Hill
PR部長
nancy.hill@nominum.com
+1-415-309-5185

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事